2022年10月29日

『百合中毒』が面白い(CLACLA日記)

 晴天が続く。

 日中も少し肌寒くなってきたか。
 風もあってだろう、シャツ一枚だとちょっと冷える。
 朝晩は冷え込みが厳しい。
 季節の変わり目、皆さんくれぐれもご自愛くださいね。
 新型コロナウイルスにはお気をつけのほど。
 風邪にもお気をつけのほど。


 立憲民主党の維新との癒着が見苦しい。
 結局、立憲も癒党化するということだろう。
 お話しにならない。

 戦争反対!
 どさくさ紛れの改憲も反対!

 自民党内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。

 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、KBS京都で霜降り明星のオールナイトニッポンを聴いたりしながら作業を進めたのち、2時50分過ぎに寝床に就く。


 9時台に起きて、近くのコインランドリーで洗濯をすませる。
 途中、下京図書館へ。
 借りている本を返却し、予約しておいた井上荒野の『百合中毒』<集英社>と九段理江の『Schoolgirl』<文藝春秋>を新たに借りる。

 その後、YouTubeでアルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリとコード・ガーベン指揮ハンブルク北ドイツ放送交響楽団が演奏したモーツァルトのピアノ協奏曲第13番と第15番、シャルル・ミュンシュ指揮パリ音楽院管弦楽団が演奏したベルリオーズの歌劇『ベンヴェヌート・チェッリーニ』序曲、序曲『海賊』、歌劇『トロイアの人々』から「王の狩りと嵐」を聴いたりしながら仕事関係の作業を進めたり、『百合中毒』を読み始めたりする。
 実は、井上さんの作品を読むのは今回が初めてなんだけど、のっけからすこぶる面白い。
 加えて、達者な筆運びなのにそれがこれ見よがしでない点にも感嘆する。


 午後、仕事関係の予定をすませる。


 14時半過ぎに外出し、夕飯用の買い物をすませて帰宅する。


 帰宅後、YouTubeでミュンシュ指揮パリ音楽院管弦楽団が演奏したベルリオーズの劇的交響曲『ロメオとジュリエット』から「ロメオただ一人 - キャピュレット家の饗宴」、「愛の場面」、「スケルツォ:女王マブ」、ヴァイオリンのオシー・レナルディとミュンシュ指揮アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団が演奏したブラームスのヴァイオリン協奏曲、ミヒャエル・ギーレン指揮ザールブリュッケン放送交響楽団が演奏したベートーヴェンの序曲『コリオラン』と歌劇『レオノーレ』序曲第1番、ギーレン指揮南西ドイツ放送交響楽団が演奏したベートーヴェンの歌劇『レオノーレ』序曲第2番と第3番、ポール・パレー指揮デトロイト交響楽団が演奏したシューマンの劇音楽『マンフレッド』序曲、メンデルスゾーンの序曲『夏の夜の夢』と劇音楽『夏の夜の夢』から「スケルツォ」、「夜想曲」、「結婚行進曲」を聴いたりしながら仕事関係の作業を進めたり、作品の改稿作業を行ったり、新しい作品についてメモしたり、『百合中毒』を読み進めたりする。


 途中夕飯を挟み、YouTubeの東映時代劇公式アカウントで『銭形平次』第49話の拾い観をする。


 夕飯後、をNHK・FMの『クラシックの迷宮』聴いたりしながら仕事関係の作業を進めたり、『百合中毒』を読み進めたりする。
 『クラシックの迷宮』はNHKのアーカイブスからの週で、作曲家松下眞一の生誕100年を記念した特集が組まれていた。
 アーカイブスからチョイスされたのは、岩城宏之指揮NHK交響楽団他が演奏した交響的作品、山本直純指揮旧日本フィル・メンバーが演奏した8人の奏者のための室内コンポジション、外山雄三指揮大阪放送管弦楽団他が演奏した『死刑台上の鎮魂曲「愛と死の三章」』と、いずれも彼の作品だ。
 ちなみに、『死刑台上の鎮魂曲「愛と死の三章」』で語りをつとめていたのは、溝田繁と桜田千枝子の二人。
 溝田さんは関西芸術座の創立メンバーで、必殺シリーズなど時代劇をはじめとしたテレビドラマにも数多く出演していた(2017年に92歳で亡くなる)。
 桜田さんは京都出身で、こちらもテレビドラマに数多く出演していたが、1994年に55歳の若さで亡くなった。

 入浴後、YouTubeでギーレン指揮南西ドイツ放送交響楽団が演奏したシューベルトの交響曲第10番から第2楽章と弦楽4重奏曲第14番「死と乙女」、マルク・ラフォレが弾いたショパンのワルツ全曲(19曲)、クシシトフ・ウルバンスキ指揮NDRエルプ・フィルが演奏したショスタコーヴィチの交響曲第5番、ギーレン指揮ザールブリュッケン放送交響楽団が演奏したハイドンの交響曲第95番を聴く。


 今日も、甘いものは少しだけ食す。
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 今夜も散歩はパス。
 寒いので…。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック