2022年08月31日

今日で8月が終わる(CLACLA日記)

 今日で8月が終わる。
 一日一日を本当に大切にしていかなければ。


 晴天。
 台風の影響だろう、どんよりとした感じはあるも。

 日中は、まだまだ暑し。
 夏の猛暑とは違うが、暑いことは暑い。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 新型コロナウイルスにはお気をつけのほど。
 熱中症にもお気をつけのほど。


 体調、今一つ。


 旧ソ連の共産党書記長、ミハイル・ゴルバチョフが亡くなった。91歳。
 旧ソ連の社会主義体制の行き詰まりを打破すべく、「ペレストロイカ」と呼ばれる改革を推し進めた。
 深く、深く黙禱。


 戦争反対!
 火事場泥棒にも反対!
 改憲にも反対!
 安倍晋三元総理の国葬にも反対!

 自民党内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。

 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、作業を進めたのち、3時少し前に寝床に就く。


 9時台に起きる。

 午前中、YouTubeでクルト・マズア指揮ロンドン・フィルが演奏したショスタコーヴィチの交響曲第5番、アラン・ギルバート指揮ニューヨーク・フィルが演奏したガーシュウィンのパリのアメリカ人(2009年録音)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 正午過ぎ、ABCラジオの『桑原征平粋も甘いも』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 13時過ぎに外出し、河原町へ。
 仕事関係の用件を片付けたのち、丸善京都本店で角田龍平さんの『ラジオと憲法』<三才ブックス>を購入する。
 『粋も甘いも』に角田さんがゲスト出演しているのは知っていたが、どうしても時間があわず。
 その代わり、丸善で本を買った!

 で、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。



 帰宅後、YouTubeでゲオルク・ティントナー指揮ノヴァスコシア交響楽団が演奏したベートーヴェンの交響曲第4番とシューマンの交響曲第2番、ウラディーミル・ユロフスキ指揮ロシア・ナショナル管弦楽団が演奏したチャイコフスキーの組曲第3番を聴いたりしながら仕事関係の作業を進めたり、作品の加筆作業について考えたのち8月の創作について振り返ったりする。


 途中夕飯を挟み、YouTubeの東映時代劇公式アカウントで『大奥』第40話の拾い観をする。
 なんとタイムリーなことか、桜田淳子がヒロインとして出演。
 ほかに、乙羽信子や佐々木すみ江も。


 夕飯後、KBS京都の『角田龍平の蛤御門のヘン』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。
 『角田龍平の蛤御門のヘン』のゲストは、剃刀負け弁護士軍団の大谷さん。

 入浴後、YouTubeでベルリン古楽アカデミーが演奏したテレマンの組曲ニ長調、組曲ニ長調TWV55:D18、組曲『諸国の人々』、ヴァイオリン協奏曲イ長調「蛙」(ミドリ・ザイラーの独奏)、序曲「風変わり」、クリスティアン・マチェラル指揮ケルンWDR交響楽団が演奏したブラームスのピアノ4重奏曲第1番(シェーンベルク編曲)とハンガリー舞曲第5番、ラ・パッショナータが演奏したボッケリーニの「マドリードの夜警隊の行進」を聴く。


 今日は、甘いものは少しだけ食す。
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 そして、来月がいい月でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック