2020年06月20日

51歳の誕生日(CLACLA日記)

 51歳の誕生日を無事迎えることができました。
 これも、皆様の支えあってのことで、改めて心より感謝をいたします。
 そして、まだまだ道半ば。
 与えられた人生は一度ということを肝に銘じながら、さらに励んでいきます。
 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


 どんよりとした感じもなくはないが、青空の見えるお天気。
 晴天。

 気温はそこそこ上昇する。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 新型コロナウイルスにはお気をつけのほど。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 安倍総理に麻生副総理、菅官房長官、甘利の四人が会食したという。
 さて、この四人が万一新型コロナウイルスに感染し発症したとして、助かるのは誰か?
 よくある小咄だ。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。


 昨夜、YouTubeでクリストファー・ホグウッド指揮セントポール室内管弦楽団他が演奏したストラヴィンスキーのダンバートンオークス、バレエ音楽『プルチネッラ』全曲、チェンバロのホグウッド他が演奏した『プルチネッラ』の下敷きとなったガッロやペルゴレージの作品を聴いたりしながら作業を進めたり、油井大三郎の『避けられた戦争』<ちくま新書>を読み進めたりしたのち、2時過ぎに寝床に就く。
 途中、YouTubeでレナード・スラットキン指揮ガリシア交響楽団が演奏したバーンスタインの音楽劇『キャンディード』序曲(2013年11月1日、パラシオ・デ・ラ・オペラ・デ・ア・コルーニャ)、クリスティアン・ツァハリアス指揮ガリシア交響楽団が演奏したモーツァルトの歌劇『フィガロの結婚』序曲(同年5月29日、同)、ロリン・マゼール指揮ガリシア交響楽団が演奏したヴェルディの歌劇『運命の力』序曲(2012年5月17日、同)を集中して観聴きしたりもした。


 8時台に起きて、近くのコインランドリーで洗濯をすませる。
 その間外出し、下京図書館へ。
 高瀬隼子の『犬のかたちをしているもの』<集英社>、深緑野分の『ベルリンは晴れているか』<筑摩書房>、村岡恵理の『ラストダンスは私に』<光文社>を返却し、予約しておいた小林信彦の『また、本音を申せば』<文藝春秋>を新たに借りる。

 その後、ABCラジオの『征平吉弥の土曜も全開!!』、YouTubeでバリトンのオラフ・ベーアがジェフリー・パーソンズのピアノ伴奏で歌ったベートーヴェンの歌曲集を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『また、本音を申せば』を読み始めたりする。


 午後、YouTubeでネルソン・フレイレが弾いたブラームスのピアノ・ソナタ第3番他を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『また、本音を申せば』を読み進めたりする。


 15時過ぎに外出し、大切な予定をすませる。

 その後、堀川のビジョンメガネで眼鏡のメンテナンスを行ったり、あな珍しや三条会商店街の古着屋さんを覗いてみたりしたのち、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 帰宅後、YouTubeでヨアフ・タルミ指揮ケベック交響楽団が演奏したカプレ編曲によるドビュッシーの子供の領分、アンセルメ編曲による6つの古代墓碑銘、ストコフスキー編曲による月の光、ラヴェル編曲によるサラバンドとスティリー風タランテラ、ビュッセル編曲によるグラナダの夕暮れと小組曲、カプレ編曲による月の光を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、作品を書き進めたり、『また、本音を申せば』と『避けられた戦争』を読み進めたりする。


 途中夕飯を挟み、ABCラジオの『土曜いそべ堂』を聴く。


 夕飯後、YouTubeでパウル・ヴァン・ケンペン指揮アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団が演奏したチャイコフスキーのイタリア奇想曲と祝典序曲『1812年』、NHK・FMの『クラシックの迷宮』、クン=ウー・パイクが弾いたブラームスのピアノ小品集を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、過去の作品の改稿作業を行ったり、『また、本音を申せば』と『避けられた戦争』を読み進めたりする。
 『クラシックの迷宮』は「わたしの試聴室」の回で、ベートーヴェンのちょっと珍しい編曲物の作品が取り上げられたていた。


 今日は、三条会商店街の珈琲工房てらまちで購入したカフェシュークリームを食す。
 セールで150円になっていたものを2個。
 コーヒークリームのシュークリームで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 そして、これからの一年がいい一年でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 21:44| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。