2020年05月31日

今日で5月が終わる(CLACLA日記)

 今日で5月が終わる。
 一日一日を本当に大切にして、自らの為したいこと為すべきことをしっかり為していきたい。
 そして、死を絶対に忘れないこと。


 どんよりとしたお天気。
 午前中は雨も降っていた。

 気温はあまり上昇せず。
 ただし、じめじめとしてそれほど快ならず。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 新型コロナウイルスにはお気をつけのほど。


 気圧と湿度のWパンチ。
 両耳の不調も続く。
 身体自体は、メンテナンスのおかげでだいぶん楽だが。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、KBS京都でオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら作業を進めたのち、1時半過ぎに寝床に就く。


 9時半過ぎに起きる。

 午前中、ABCラジオの『全力投球!!妹尾和夫ですサンデー』、YouTubeでアルフレッド・ブレンデルが弾いたベートーヴェンのエリーゼのために、タマーシュ・ヴァーシャリが弾いたリストのハンガリー狂詩曲第15番「ラコッツィ行進曲」、セルジュ・チェリビダッケ指揮ミュンヘン・フィルが演奏したワーグナーの楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲、ジークフリート牧歌、楽劇『神々の黄昏』からジークフリートの葬送行進曲、歌劇『タンホイザー』序曲を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、新しい作品について考えたりする。


 高山羽根子の『如何様』<朝日新聞出版>を読了する。
 ああ、面白かった!!


 正午過ぎ、少しうとうととする。


 13時過ぎに外出し、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 帰宅後、YouTubeで水戸室内管弦楽団が演奏したルドルフ・バルシャイ編曲によるショスタコーヴィチのアイネ・クライネ・シンフォニーハ長調(2020年2月2日/第105回定期演奏会、水戸芸術館コンサートホールATM)、ストラヴィンスキーのバレエ音楽『プルチネッラ』組曲(2018年10月21日/第102回定期演奏会、同)、アロンドラ・デ・ラ・パーラ指揮クイーンズランド交響楽団が演奏したラヴェルのスペイン狂詩曲とチャイコフスキーの交響曲第5番(2019年11月16日、QPACコンサートホール)、オスモ・ヴァンスカ指揮ソウル・フィルが演奏したモーツァルトの交響曲第39番(2020年5月29日/無観客演奏、ソウル芸術の殿堂)、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルが演奏したシベリウスの交響詩『フィンランディア』、ウラディーミル・アシュケナージさん指揮フィルハーモニア管弦楽団が演奏した『カレリア』組曲、ヨハネス・ヴィルトナー指揮コシツェ国立フィルが演奏したヨハン・シュトラウスU世のフィガロ・ポルカとオルフェウス・カドリーユを聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、5月の創作について振り返ったりする。


 途中夕飯を挟み、ABCラジオの『サニー・フランシスのマサララジオ』を聴く。


 夕飯後、YouTubeでラースロ―・コヴァーチ指揮デブレツェン・コダーイ・フィルが演奏したモーツァルトの管楽器のための協奏交響曲(2018年12月4日)、ティボル・ベーニ指揮デブレツェン・コダーイ・フィルが演奏したモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」(2020年3月10日)、クララ・ハスキルが弾いたモーツァルトの「ああ、ママに言うわ」による12の変奏曲、アルペシュ・チャウハン指揮BBCスコティッシュ交響楽団が演奏したマーラーの交響曲第5番(2019年9月26日、グラスゴー・シティホール)、バリトンのトーマス・ハンプソンがロジャー・ノリントン指揮セント・ルークス管弦楽団の伴奏で歌ったロッシーニの歌劇『セビリャの理髪師』から「私は、町のなんでも屋」を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、木村友祐の『幼な子の聖戦』<集英社>を読み始めたりする。
 デブレツェン・コダーイ・フィルはとびきり巧い団体ではないのだけれど、中欧のモーツァルトというのか、すっと耳馴染みのよい音の運びだ。


 今日は、昨日のクッキーの残りを食す。
 まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 そして、6月がいい月でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 20:25| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。