2020年03月26日

増岡弘が亡くなった(CLACLA日記)

 快晴。
 いいお天気、いい青空が続く。

 気温も上昇し、春らしい。
 その分、花粉の勢いも激しい。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 風邪やインフルエンザ、新型コロナウイルス、花粉症にはお気をつけのほど。


 花粉禍、続く。
 両耳の不調も続く。
 やれやれ。


 俳優の増岡弘が亡くなった。83歳。
 埼玉県の出身。
 はじめ画家を目指すも、舞台美術に携わったことから演劇の世界に入り、とある機会から俳優へと転じる。
 その後、声優として活躍したが、テレビドラマで左右田一平寄りの村夫子然としたお顔を拝見することも度々あった。
 増岡さんといえば、なんと言ってもマスオさんとジャムおじさんに代表される、温かみがあって朴訥さということになるが、幅広い役柄を演じていたことも忘れてはなるまい。
 深く、深く、深く、深く黙禱。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 安倍総理一党や小池都知事が愚にもつかぬ言動を繰り返す。
 それに対して金で買われたサポーターや盲目的な信者が讃辞を繰り返す。
 惨事以外の何物でもない。


 牛肉券にお魚券に旅行券。
 そのうち、衣料切符を配布しようなんて声も聞かれるのではないか。
 世が世なら二・二六事件が起こりかねない状況だ。
 自分たちが掘り崩し続けている戦後民主主義によって自分たちが運よく護られていることを思い知ったほうがよい。
 本当に。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、ベルリン・フィルのデジタル・コンサートホールでスザンナ・マルッキ指揮ベルリン・フィルが演奏したブゾーニの舞踏ワルツ、ギル・シャハムの独奏によるバルトークのヴァイオリン協奏曲第2番、シベリウスの交響曲第2番他(2017年9月10日、ベルリン・フィルハーモニー大ホール)を聴いたりしながら作業を進めたのち、2時20分過ぎに寝床に就く。


 朝早めに外出し、大切な予定をすませる。
 ついでに、買い物もする。


 帰宅後、ベルリン・フィルのデジタル・コンサートホールでリカルド・シャイー指揮ベルリン・フィルが演奏したメンデルスゾーンの序曲『ルイ・ブラス』、マルタ・アルゲリッチの独奏によるシューマンのピアノ協奏曲他(2014年11月29日、同)、サイモン・ラトル指揮ベルリン・フィル団員が演奏した、マグダレーナ・コジェナーのメゾソプラノ独唱によるファリャの『プシュケ』、ダラピッコラのピッコラ・ムジカ・ノットゥルナ、トロンボーンのオラフ・オットのみが演奏したベリオのセクエンツァX(2011年10月29日/レイト・ナイト・コンサート、同)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『夜汽車にて』を書き進めたりする。


 午後、ABCラジオの『桑原征平粋も甘いも木曜日』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、乗代雄介の『最高の任務』<講談社>を読み進めたりする。


 15時台に外出して仕事関係の用件を片付け、途中しばらく休憩を挟み、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 帰宅後、ベルリン・フィルのデジタル・コンサートホールでラトル指揮ベルリン・フィル団員が演奏した、コジェナーのメゾソプラノ独唱によるベリオのフォーク・ソングス(同)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、雑件を片付けたりする。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMの『ベスト・オブ・クラシック』で2019年3月14日に横浜のフィリアホールで開催された山田和樹指揮横浜シンフォニエッタのコンサートのライヴ録音を聴く。
 交響曲第36番「リンツ」、近藤千花子の独奏によるクラリネット協奏曲、交響曲第39番と、モーツァルトの作品が演奏されていた。


 夕飯後、仕事関係の作業を進める。


 今日は、宮田のバリトンナッツクリームを食す。
 三条の卸売ひろばタカギで購入したウクライナ原産のチョコレート菓子。
 ねっとりとしたクリームの入ったお菓子で、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 持つべきものは友人である。
 反省しきり。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:32| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。