2019年10月27日

お芝居を観たあと、身体のメンテナンスですっきりした!!!(CLACLA日記)

 晴天。
 いいお天気、いい青空になる。

 気温も上昇する。
 寒暖の差が激しいので、皆さんくれぐれもご自愛くださいね。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、ピアノの内田光子とマーク・スタインバーグが演奏したモーツァルトのピアノとヴァイオリンのためのソナタ集<PHILIPS>、KBS京都でオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら、島田雅彦の『人類最年長』<文藝春秋>を読み進めたり、作業を進めたりしたのち、3時40分過ぎに寝床に就く。


 10時に起きて洗濯をすませたのち、デヴィッド・ジンマン指揮チューリヒ・トーンハレ管弦楽団が演奏したシューベルトの交響曲第8番「ザ・グレート」<RCA>やABCラジオの『全力投球!!妹尾和夫ですサンデー』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『マリー・ペシャメの穏やかな一日』の改稿作業を進めたりする。


 午後、仕事関係の作業を進めたり、『人類最年長』を読み進めたりする。


 13時40分過ぎに外出し、買い物をしてから人間座スタジオへ。
 B級演劇王国 ボンク☆ランドvol.7『まるだし純情フォークロア』(西マサト国王作・演出)を愉しむ。
 詳しくは、前回の記事をご参照のほど。
 ああ、面白かった!!!

 終演後、カナート洛北へ。
 本当はスタバを利用しようかと思っていたが、改装中で×。
 というか、ペット関連のショップやHMV、隣の楽器店など以外、ほとんどの店は閉まっていた…。
 結局、1階の休憩中チェアを利用して、ボンク☆ランドの観劇記録の下書き(粗書き)をすませる。

 その後、古本屋吉岡書店の外の新書コーナーをのぞいてから(やっぱり岩波新書の柴田南雄の『マーラー』は手元になかった。100円なので買っておくべきだった)、身体のメンテナンスへ。
 じっくりメンテナンスしてもらい、非常に楽になる。
 ああ、すっきりした!!!

 それから夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 帰宅後、ジンマン指揮チューリヒ・トーンハレ管弦楽団他が演奏したシューベルトの交響曲第7番「未完成」他<同>を聴いたりしながら、観劇記録をアップする。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMの『リサイタル・パッシオ』を聴く。
 フィンランドの民族楽器、カンテレのはざた雅子の出演。


 夕飯後、ロリン・マゼール指揮ウィーン・フィルが演奏したラヴェルのラ・ヴァルスとボレロ<同>、MBSラジオのヤンタン日曜日を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『人類最年長』を読み進めたりする。


 今日も、甘いものは食さず。
 我慢我慢。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:27| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。