2019年10月13日

台風一過(CLACLA日記)

 台風一過。
 台風19号は去った。
 だが、その被害は小さくない。

 どんよりとした感じから、青空へ。

 気温はあまり上昇せず。
 季節の変わり目、皆さんくれぐれもご自愛くださいね。


 気圧と湿度のWパンチ。
 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、山田一雄指揮大阪センチュリー交響楽団が演奏したベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」他<ライヴノーツ>、フォルテピアノのスタンリー・ホッホランドが弾いたハイドンのピアノ・ソナタ第11番、第19番、第35番、第34番、第51番<BRILLIANT>を聴いたりしながら作業を進めたのち、3時50分過ぎに寝床に就く。

 寝る前に、李琴峰の『五つ数えれば三日月が』<文藝春秋>を読了し、黒田基樹の『北条氏政』<ミネルヴァ書房>を読み始める。
 『五つ数えれば三日月が』は、表題作、『セイナイト』共に非常に端正かつ繊細、しかしナイーヴに傾くことのない客観性が保たれた作品で、好感を抱いた。


 10時に起きて洗濯をすませたのち、オーボエのポール・グッドウィンとテルツェットが演奏したモーツァルトのオーボエ4重奏曲他<ハルモニアムンディ・フランス>、ABCラジオの『全力投球!!妹尾和夫ですサンデー』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『ミゲルの悔悛』を書き進めたりする。
 『全力投球!!妹尾和夫ですサンデー』では、妹尾さんが主宰を務める劇団パロディフライの解散が告げられていた。
 今後は、プロデュース公演を行っていくそう。


 午後、フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮シャンゼリゼ管弦楽団が演奏したシューマンの交響曲第2番<同>、NHK・FMの『きらクラ!』、マティアス・バーメルト指揮ロンドン・フィルが演奏したパリーの交響曲第5番他<CHANDOS>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『北条氏政』を読み進めたりする。


 17時半過ぎに外出し、河原町界隈へ。
 仕事関係の用件を片付け、丸善京都本店で調べ物をする。

 その後、百万遍方面へ。
 身体のメンテナンスを行う。
 じっくりメンテナンスしてもらって、だいぶん楽になった。
 ああ、すっきりした!!

 夕飯用の買い物をすませて帰宅した。
 炊飯器を予約して外出したはずが、ボタンを押し忘れていた。
 がっくり。


 帰宅後、NHK・FMの『リサイタル・パッシオ』を聴く。
 長崎出身のギタリスト、益田展行の出演。


 夕飯後、パーヴォ・ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマーフィルが演奏したベートーヴェンの交響曲第5番&第1番<RCA>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『北条氏政』を読み進めたりする。


 今日は、山崎製パンのショコラスペシャルを食す。
 百万遍のローソンストア100で購入したもの。
 生チョコクリームとミルク風味クリームをサンドしたココア地のスポンジケーキで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:37| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。