2019年10月06日

青空 今日も公演を愉しんだ(CLACLA日記)

 青空。

 気温も下がって、秋めいてきた。
 季節の変わり目、皆さんくれぐれもご自愛くださいね。


 体調、今一つ。
 どうも喉の調子がおかしい。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、内田光子が弾いたシューベルトのピアノ・ソナタ第15番&第18番<PHILIPS>、KBS京都でオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら作業を進めたのち、3時20分過ぎに寝床に就く。


 9時半少し前に起きて洗濯をすませたのち、ABCラジオの『全力投球!!妹尾和夫ですサンデー』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『ミゲルの悔悛』を書き進めたり、吉田修一の『国宝』上<朝日新聞出版>を読み進めたりする。


 午後、仕事関係の作業を進める。


 14時過ぎに外出し、あとりえミノムシへ。
 少し怪しい祭り・亥を愉しむ。
 詳しくは、前回の記事をご参照のほど。
 ああ、面白かった!!!

 急な用件があったためトークを聴けなかったのが残念で仕方ない。


 終演後、河原町界隈へ移動し、仕事関係の用件を片付ける。
 その後、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 帰宅後、ドーマスが弾いたブラームスのピアノ4重奏曲第1番<Virgin>を聴いたりしながら、観劇記録をアップしたり、仕事関係の作業を進めたりする。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMの『ブラボー!オーケストラ』でクリステル・リーとチョン・ミュンフン指揮東京フィルが演奏したシベリウスのヴァイオリン協奏曲他のライヴ録音や『リサイタル・パッシオ』(ヴァイオリンの鈴木舞の出演)を聴く。


 夕飯後、ソプラノのパトリシア・プティボンがパトリック・コーエン=アケニヌ指揮レ・フォリ・フランセーズの伴奏で歌ったフランス・バロック・アリア集<同>、MBSラジオのヤンタン日曜日を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 『国宝』上を読了し、下を読み始める。
 面白し面白し!!!


 今日は、山崎製パンのアーモンドカステラを食す。
 六角通のローソンストア100で、20円引きだったもの。
 アーモンド型でアーモンド風味のスポンジケーキで、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:31| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。