2019年09月29日

はらしょうの独演会を愉しんだあと、身体のメンテナンスですっきりした!!!(CLACLA日記)

 晴天。
 が、その後どんよりとしたお天気に。

 気温も上昇し、暑さを強く感じる。
 蒸し暑し!!!
 季節の変わり目、皆さんくれぐれもご自愛くださいね。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、YouTubeで小泉和裕指揮東京都交響楽団が演奏したブルックナーの交響曲第5番(2017年1月10日、サントリーホール大ホール)を聴いたりしながら、『予兆』を書き進めたり、藤谷治の『綾峰音楽堂殺人事件』<ポプラ社>を読み進めたりしたのち、3時少し前に寝床に就く。


 10時に起きて洗濯をすませたのち、ABCラジオの『全力投球!!妹尾和夫ですサンデー』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『予兆』を書き進めたりする。


 午後、YouTubeでジョヴァンニ・アントニーニ指揮バーゼル室内管弦楽団他が演奏したハイドンの交響曲第65番、モーツァルトの劇音楽『エジプトの王ターモス』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『綾峰音楽堂殺人事件』を読み進めたりする。


 13時過ぎに外出し、☆スタジオ松田の家(松田裕一郎さん宅)へ。
 三遊亭はらしょうの秋の独演会ツアー千秋楽を愉しむ。
 詳しくは、前回の記事をご参照のほど。
 ああ、面白かった!!!

 開演前終演後、はらしょうや松田さんをはじめ、関係各氏と話をする。


 17時少し前に帰宅し、ヤニク・ネゼ=セガン指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したメンデルスゾーンの交響曲第1番&第3番「スコットランド」<ドイツ・グラモフォン>を聴いたりしながら、はらしょうの独演会の感想をブログ等にアップする。


 18時過ぎに再び外出し、百万遍方面へ。
 身体のメンテナンスを行う。
 じっくりメンテナンスしてもらい、だいぶん楽になった。
 ああ、すっきりした!!!

 その後、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 夕飯後、MBSラジオのヤンタン日曜日を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『綾峰音楽堂殺人事件』を読み進めたりする。


 今日は、山崎製パンのアーモンドカステラを食す。
 ごちそうさま!


 あまりの蒸し暑さに、今日はエアコンを稼働させる。
 こりゃあ仕方ないよね。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:48| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。