2019年09月09日

午前中、歯医者さんに行った(CLACLA日記)

 晴天が続く。
 台風5号の直撃で、関東ではいろいろと被害が起こったらしいが。

 気温は今日も上昇し、暑さがとても厳しい。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 熱中症にはお気をつけのほど。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 NHKの19時のラジオニュース。
 台風15号に関して詳細を報じるのは当然としても、その次は韓国の文大統領側近の話題。
 それより前に、上野厚労政務官だとか甘利明だとか安倍総理大臣だとか、この国の政府や与党の政治家の様々な問題を追及するのが先だろう。
 いくら韓国を叩いたところで、この国の国民の経済状況がよくなるわけではないし、この国の年金問題が解決するわけでもない。
 アメリカやロシアとの関係が変化するわけでもない。
 馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。
 どうにもこうにも。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、リチャード・ストルツマンと東京クヮルテットが演奏したブラームス&ウェーバーのクラリネット5重奏曲<RCA>を聴いたりしながら、赤坂真理の『箱の中の天皇』<河出書房新社>を読み進めたり、作業を進めたりしたのち、2時50分頃寝床に就く。


 7時台に起きて作業を進めたのち外出し、かかりつけの歯医者さんへ。
 歯のメンテナンスを行う。


 帰宅後洗濯をすませたのち、ロジャー・ノリントン指揮ロンドン・クラシカル・プレイヤーズが演奏したハイドンの交響曲第101番「時計」&第102番<EMI>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『珍来軒奇譚』を書き進めたりする。


 午後、ソプラノのルチア・ポップとガリー・ベルティーニ指揮ケルンWDR放送交響楽団が演奏したマーラーの交響曲第4番<同>、マリス・ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団他が演奏したショスタコーヴィチの交響曲第2番「十月革命に捧げる」<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『箱の中の天皇』を読み進めたりする。
 途中、あまりの眠気に勝てず昼寝をした。


 夕方になって外出し、仕事関係の用件を片付ける。
 その後、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 帰宅後、ヴェラ・ベスとブルーノ・ヴァイル指揮ターフェルムジークが演奏したベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲<SONY>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『箱の中の天皇』を読み進めたりする。


 夕飯後、フォルテピアノのジョス・ファン・インマゼールとヴァイル指揮ターフェルムジークが演奏したベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」<同>、フリーダー・ベルニウス指揮コンチェルト・ケルン他が演奏したヨハン・セバスティアン・バッハのカンタータ第207番<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『箱の中の天皇』を読み進めたりする。


 今日は、山崎製パンのクロワッサンサンド・ブルーベリージャム&レアチーズ風味ホイップを食す。
 六角通のローソンストア100で、30円引きだったもの。
 先日も食したブルーベリージャムとレアチーズ風味のホイップクリームをサンドしたクロワッサンで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日は大阪を訪れる予定。
 愉しみなり。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:40| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。