2019年02月04日

夜、大切な予定のため外出した(深夜のCLACLA)

 晴天から曇天、そして雨へ。

 気温は上昇するも、じめじめとして快ならず。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 風邪やインフルエンザにはお気をつけのほど。


 体調、今一つ。
 気圧と湿度のWパンチ。
 とともに、そろそろ花粉も怖い。
 両耳の不調も続く。
 やれやれ。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、こわたひよりさんのアルバムやKBS京都でオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら作業を進めたのち、2時40分過ぎに寝床に就く。


 9時台に起きる。

 青空が見えているので、毎週恒例の洗濯を決行。
 が、洗濯物を干す頃にはどんよりとしたお天気になっている。
 結局、乾きあまりよろしからず。
 ありゃりゃ。

 こわたひよりさんのアルバムやABCラジオの『全力投球!!妹尾和夫です サンデー』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、ササハラ組の連絡作業を行ったり、『Yの話』を書き進めたりする。


 午後、こわたひよりさんのアルバムやNHK・FMの『きらクラ!』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、ササハラ組の連絡作業を行ったり、高草木光一の『松田道雄と「いのち」の社会主義』<岩波書店>を読み進めたりする。


 夕方になって外出し、買い物をすませる。


 帰宅後、アレクサンドル・ラザレフ指揮日本フィルが演奏したショスタコーヴィチの交響曲第6番<EXTON>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、ササハラ組の連絡作業を行ったり、『松田道雄と「いのち」の社会主義』を読み進めたりする。


 急な連絡があり、19時過ぎに再び外出する。
 で、夕飯をとりながら、大切な予定をすませる。


 23時台に帰宅する。


 今日は、ファミリマート・コレクションのカリッと香ばしいピーナッツブロックチョコを食す。
 近くのファミリマートで購入したもの。
 オーソドックスなピーナッツ入りのブロックチョコで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 節分の日なれど、恵方巻はまだしも豆まきも全く関係なかった一日。
 渡る世間に鬼はない?
 それとも鬼ばかり?
 まずもって自分の心の中に鬼がいるような気はするが。


 以上、2月3日。
posted by figarok492na at 00:21| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。