2018年09月04日

台風21号が直撃(CLACLA日記)

 台風21号が直撃。
 お昼過ぎから夕方にかけて、激しい風と強い雨に見舞われる。
 その後、台風が北上してからは風も雨も和らいだが、京都や大阪の被害は大きい。
 特に、関西空港など大変なことになっているようだ。
(夜になって、一時激しい雨が降っていた)

 気温は上昇し、暑さを感じる。
 じめじめむしむしとして全く快ならず。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。


 気圧と湿度のWパンチ。
 体調、芳しからず。
 台風の接近とともに体調がだだ下がる。
 偏頭痛。
 両耳の不調も激しい。
 特に、右耳の調子が悪い。
 うんざり!


 俳優の麻生美代子が亡くなった。92歳。
 東京都の出身で、演劇活動を行う。
 その後、洋画の吹き替えやアニメ、ナレーションなど声優として活躍した。
 中でも、『サザエさん』の磯野フネ役で知られる。
 深く、深く、深く、深く黙禱。


 自民党総裁選で圧勝するために、安倍晋三がなりふり構わない「作戦」を続けている。
 因循姑息な破廉恥漢らしいやり口だ。
 本当に度し難い。
(野田聖子総務相が安倍晋三の支持を宣言したそうである。大嗤いするほかない)


 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、18時過ぎに外出し、河原町界隈で仕事関係の用件を片付けてから錦湯さんへ。
 43回目となる座錦湯を愉しむ。
 詳しくは、前回の記事をご参照のほど。
 ああ、面白かった!!

 終了後、入洛中の危うるを監督と少し話をしたのち、常連さんと夕食をとる。

 で、23時台に帰宅した。


 帰宅後、NHKのラジオ深夜便、MBSラジオの『マルセイユの朝まで生まんげき』を聴いたりしながら、座錦湯記録をアップしたり、作業を進めたりしたのち、4時近くに寝床に就く。


 10時に起きる。

 雑件を片付けたのち外出し、夕飯用の買い物をすませておく。
 台風対策なり。

 帰宅後、『喪服の似合うカサンドラ』を書き進めたり、伊坂幸太郎の『ホワイトラビット』<新潮社>を読み進めたりする。


 午後、台風の接近とともに体調が悪化し、しばらく眠る。

 その後、ジョン・バルビローリ指揮ベルリン・フィルが演奏したマーラーの交響曲第9番<EMI>、ウィーン弦楽6重奏団が演奏したドヴォルザークの弦楽6重奏曲<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『ホワイトラビット』を読み進めたりする。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMの『ベスト・オブ・クラシック』で、トーマス・ツェートマイアー指揮セントポール室内管弦楽団のコンサートのライヴ録音を聴く。
 メンデルスゾーンの序曲『美しいメルジーネの物語』、スティーブン・コープスの独奏によるジャルベールのヴァイオリン協奏曲、ベートーヴェンの交響曲第7番が演奏されていた。


 夕飯後、レナード・バーンスタイン指揮ウィーン・フィルが演奏したブラームスの交響曲第2番&大学祝典序曲<ドイツ・グラモフォン>、ハーゲン・カルテットが演奏したモーツァルトの弦楽4重奏曲第20番「ホフマイスター」<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『ホワイトラビット』を読み進めたりする。


 昨日と今日は、ビスコ・小麦胚芽入りを食す。
 昨夜、錦小路のダイコクドラッグで購入したもの。
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 いろんな意味で、台風には参った。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:37| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。