2018年08月06日

身体のメンテナンスのあと、大切な予定をすませた(深夜のCLACLA)

 晴天が続く。

 気温は今日も上昇し、暑さがとてつもなく厳しい。
 暑い暑い暑い暑い!!!!
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。


 体調、今一つ。
 夏バテが続く。
 両耳の不調も続く。
 ただし、身体のメンテナンスのおかげで相当楽になった。


 記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、KBS京都でオードリーのオールナイトニッポン、ABCラジオの『霜降り明星のだましうち!』を聴いたりしながら作業を進めたのち、4時40分頃寝床に就く。
 途中、出演予定の『田園に映るラブホテルの光 多分わたしは一生いかない』の危うるを監督と撮影に関する確認作業を電話で行う。
 撮影地は花巻で、9月中旬に2週間ほど滞在することになりそうだ。


 9時過ぎに起きる。

 毎週恒例の洗濯をすませる。
 乾き、実によろし。
 ああ、すっきりした!!!

 午前中、仕事関係の作業を進めたり、田口ランディの『逆さに吊るされた男』<河出書房新社>を読み進めたりする。


 午後、仕事関係の予定をすませる。

 その後、クラウディオ・アバド指揮シカゴ交響楽団が演奏したチャイコフスキーの交響曲第1番「冬の日の幻想」<SONY>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 『逆さに吊るされた男』を読了する。
 田口ランディとオウム真理教の林泰男死刑囚との交流から生み出された作品である。
(そうした内容であることを一切知らなかったので、あまりのタイミングに驚いてしまった)


 17時過ぎに外出し、京都府立文化芸術会館で用件を片付けたのち百万遍方面へ。
 身体のメンテナンスなり。
 いつもの如く、じっくりメンテナンスしてもらった。
 ああ、すっきりした!!!


 その後、夕飯をとったりしながら大切な予定をすませる。
 結果として夕飯が無料となる僥倖があった。
 多謝!!!


 買い物をすませたのち、23時50分頃帰宅した。


 8月は、老若男女を問わず、この間の食事行こう詐欺、お茶行こう詐欺を解消していく月にしたい。


 今日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 00:58| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。