2017年12月18日

早坂暁が亡くなった(深夜のCLACLA)

 どんよりとはしつつも、青空の見えた一日。

 気温は激しく下がり、極寒厳寒となる。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいませ。
 風邪など召しませんように。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 脚本家で小説家の早坂暁が亡くなる。88歳。
 愛媛県に生まれる。
 生家は四国の遍路道の商家であり、幼少期の体験は『花へんろ』に詳しく描かれている。
 旧制松山中学、海軍兵学校、旧制松山高校を経て東大医学部に進学するも日大芸術学部に転じる。
 その後、放送作家、脚本家、小説家として活躍した。
 広島への原爆投下で自らの妹として育てられてきた女性を失い、被爆直後の広島を訪れたことが『夢千代日記』に繋がっているほか、旧制松山高校時代の記憶が『ダウンタウン・ヒーローズ』となるなど、「私」性に基づいたフィクションの創り手であった。
 渥美清との交友でも知られた。
 深く、深く、深く、深く黙禱。


 目くらましの八百長猿芝居には絶対騙されまい。


 昨夜、NPO Radio4でエド・デ・ワールト指揮オランダ放送フィルが演奏したワーグナーの歌劇『タンホイザー』序曲とヴェヌスベルクの音楽、歌劇『ローエングリン』第1幕への前奏曲、楽劇『ワルキューレ』からワルキューレの騎行、楽劇『神々の黄昏』から葬送行進曲(1991年11月2日、アムステルダム・コンセルトヘボウ大ホール)、OBCでオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら作業を進めたのち、3時半過ぎに寝床に就く。


 9時半に起きる。

 毎週恒例の洗濯をすませる。
 乾き、あまりよろしからず。
 まあ、仕方ない。

 午前中、NPO Radio4でリカルド・シャイー指揮ベルリン・フィル他が演奏したワーグナーの序曲『ファウスト』とリストのファウスト交響曲(2013年12月1日、ベルリン・フィルハーモニー)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、原田マハの『暗幕のゲルニカ』<新潮社>を読み進めたりする。


 午後、NPO Radio4でヤニク・ネゼ=セガン指揮ベルリン・フィルが演奏したメシアンの忘れられた捧げもの、イエフィム・ブロンフマンの独奏によるプロコフィエフのピアノ協奏曲第2番、ベルリオーズの幻想交響曲(2010年10月21日、同)、NHK・FMの『きらクラ!』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 『暗幕のゲルニカ』を読了する。
 ああ、面白かった!!


 18時半頃外出し、買い物をすませてから元田中の喫茶フィガロへ。
 喫茶フィガロ冬の文化祭2017の一環である、THE GO AND MO’Sの番外公演その2となる「THE JOKE AND MO’S vol.2」を愉しむ。
 詳しくは、前回の記事をご参照のほど。
 ああ、面白かった!!

 開演前終演後、関係各氏といろいろと話をし、旧知のお客さんと夕飯をすませる。

 その後、買い物をすませて23時過ぎに帰宅した。


 帰宅後、NPO Radio4でネーメ・ヤルヴィ指揮ベルリン・フィルが演奏したリムスキー=コルサコフの『ムラダ』組曲、アルカディ・ヴォロドスの独奏によるチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番、ヴォロドスが弾いたヨハン・セバスティアン・バッハのラルゴ・エ・スピカートとスクリャービンの前奏曲集作品番号37から第1曲、セルゲイ・タネーエフの交響曲第4番(同年12月15日、同)、クルト・マズア指揮フランス国立管弦楽団が演奏したプロコフィエフの古典交響曲、デニス・マツーエフの独奏によるプロコフィエフのピアノ協奏曲第1番、マツーエフが弾いたプロコフィエフのピアノ・ソナタ第7番から第3楽章とチャイコフスキーの四季から6月・舟歌、セルゲイ・ゴルチャコフ編曲によるムソルグスキーの組曲『展覧会の絵』(2011年6月23日、パリ・シャンゼリゼ劇場)、エマニュエル・アイム指揮hr交響楽団他が演奏したヘンデルのディキシット・ドミヌス、オラトリオ『テオドーラ』からHow strange their ends、オラトリオ『メサイア』からハレルヤ・コーラス(2017年12月1日、フランクフルト・センデザール)を聴いたりしながら、THE JOKE AND MO’Sの感想をアップする。
 ヘンデルのコーラスはアイムの手兵コンセール・ダストレーのメンバーが務めている。


 今日は、チョコチップメロンパンを食す。
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 以上、12月17日の日記。


 今日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 01:25| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。