2017年12月09日

身体のメンテナンスですっきりした!!(CLACLA日記)

 どんよりとした感じが強い。
 青空は見えつつも。

 気温は上昇せず、寒さがとても厳しい。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいませ。
 風邪など召しませんように。


 体調、今一つ。
 気圧と湿度のWパンチ。
 両耳の不調も続く。


 都市部での生活保護費の減額案を厚生労働省が計画しているが、これは本末転倒の極みではないか。
 いずれにしても、ますます貧富の差は拡大していくだろう。
 あからさまなほどに。
 それがアベノミクスとやらの正体だ。


 タレントの野村沙知代が亡くなった。85歳。
 元プロ野球選手で監督の野村克也の夫人で、1990年代後半からはタレントとして活動した。
 浅香光代との騒動や、衆議院選挙への立候補と経歴詐称問題、脱税事件などでワイドショーに盛んに取り上げられた。
 サッチーの愛称で知られた。
 黙禱。


 目くらましの八百長猿芝居には絶対騙されまい。


 昨夜、NPO Radio4でベルナルト・ハイティンク指揮ロッテルダム・フィルが演奏したストラヴィンスキーのバレエ音楽『妖精の口づけ』全曲とチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」(1992年12月15日、ロッテルダム・デ・ドゥーレン)、ヴァイオリンのフローリアン・ドンデラーがリーダーを務めるドイツ・カンマーフィルが演奏したモーツァルトの交響曲第34番、ベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」と第1番から第4楽章(2017年7月29日、レーデフィン)、ソプラノのシンディア・シーデンとフランス・ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラが演奏したモーツァルトのコンサート・アリア『アルカンドロよ、私は告白するーどこから来るのか私にはわからない』、『私の感謝をお受け取り下さい、親切な後援者の皆様』、『我が憧れの希望よーあなたにはどれほどの苦しみかわかるまい』、交響曲第41番「ジュピター」(2000年11月22日、フレデンブルク音楽センター)を聴いたりしながら作業を進めたのち、4時過ぎに寝床に就く。


 寝る前に、岡田秀文の『帝都大捜査網』<東京創元社>を読了する。
 伏線の張り具合が巧く、ついつい読み進めてしまった。


 9時過ぎに起きる。

 午前中、NPO Radio4でブリュッヘン指揮18世紀オーケストラが演奏したラモーの『ゾロアステル』組曲(同)、マルクス・シュテンツ指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団他が演奏したデトレフ・グラナートのインソムニア、ブルーノ・マデルナのヴェネツィア日誌(2011年12月16日、アムステルダム・コンセルトヘボウ大ホール)、ABCラジオの『征平吉弥の土曜も全開!!』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『冬の宿』を書き進めたり、中村文則の『R帝国』<中央公論新社>を読み始めたりする。


 午後、NPO Radio4でシュテンツ指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が演奏したワーヘマンスのドリームズ、ヘンツェの交響曲第8番(同)、ジョン・アダムズのショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーンとトロンバ・ロンターナ、アイヴズのオーケストラ・セット第1番「ニューイングランドの3つの場所」、ベルント・アロイス・ツィンマーマンのフォトプトシス(2002年9月27日、同)、レ・ヴァン・フランセが演奏したベートーヴェンの管楽器とピアノのための作品集<WARNER>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『R帝国』を読み進めたりする。


 16時半過ぎに外出し、いくつか用件を片付けたのち百万遍方面へ。
 身体のメンテナンスをすませる。
 しっかりメンテナンスをしてもらい、身体がぐんと楽になる。
 ああ、すっきりした!!

 その後、夕飯用の買い物をすませて19時少し前に帰宅した。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMの『N響 ザ・レジェンド』を聴く。
 ロヴロ・フォン・マタチッチがNHK交響楽団他を指揮したヘンデルのオラトリオ『メサイア』第1部(1967年12月19日、東京厚生年金会館)、モーツァルトの交響曲第25番(同年11月21日と22日、東京文化会館大ホール)などが放送されていた。
 いずれも骨太でロマンティックな解釈の演奏である。

 続けて、『クラシックの迷宮』を聴く。
 ナチスに消されたユダヤ人作曲家シュルホフの没後75年を記念した特集が組まれていた。
 シュルホフは前々から関心のあった作曲家だけに、この特集は嬉しい。

 さらに、NPO Radio4でバーバラ・ハニガンとピエール・ブーレーズ指揮ルツェルン音楽祭アカデミー・アンサンブルが演奏したブーレーズ自身のプリ・スロン・プリを聴く。
 現代音楽は愉しいなあ!!


 夕飯後、仕事関係の作業を進めたり、『R帝国』を読み進めたりする。


 今日も、チョコレートを食す。
 昨日の残りで、朝昼と分けて食した。
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:54| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。