2016年11月12日

洗濯をすませ、仕事関係の予定をすませた(早めのCLACLA)

 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。

 気温も上昇し、穏やかな一日。
 夕方以降は冷え込みそうだが。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 特に、風邪など召しませんように。


 両耳の不調が続く。


 昨夜、テオドール・クルレンツィス指揮ムジカ・エテルナ他が演奏したモーツァルトの歌劇『ドン・ジョヴァンニ』(CDの3枚目)<SONY/BMG>、ゾルタン・コチシュが弾いたバルトークのピアノ作品集3(子供のために)<PHILIPS>を聴いたりしながら作業を進め、2時20分頃寝床に就く。


 8時に起きる。

 毎週恒例の洗濯をすませる。
 乾き、なかなかよろし。
 ああ、すっきりした!

 午前中、イェフィム・ブロンフマンが弾いたプロコフィエフのピアノ・ソナタ第6番、第4番、第1番<SONY>、ウィーン・アルティス・カルテットが演奏したベートーヴェンの弦楽4重奏曲第1番&第16番<同>、ブルーノ・ヴァイル指揮ザ・クラシカル・バンドが演奏したシューベルトの交響曲第7番「未完成」&第8番「ザ・グレート」<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『さよふけて』を書き進めたりする。
 『さよふけて』は、原稿用紙に換算して42枚分を超えた。


 午後、ラルキブデッリ他が演奏したシュポアの室内楽作品集<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 仕事関係の予定をすませる。


 その後、ラルキブデッリ他が演奏したメンデルスゾーン&ガーデの弦楽8重奏曲<同>、ヴァイル指揮ターフェルムジークが演奏したハイドンの交響曲第86番<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、井上ひさしの『初日への手紙』<白水社>を読み進めたりする。


 まもなく外出して、人間座スタジオへ。
 N₂の『水平と婉曲』を観る予定なり。
 それじゃあ、行って来ます!
posted by figarok492na at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック