2016年04月12日

犬神家の末裔 第9回

*犬神家の末裔 第9回

 お世話になります、諸田です。
 小林です。
 今、よろしいでしょうか。
 はい。
 お母様、お加減如何ですか。
 ご心配おかけしました。軽度の心筋梗塞だという診断で。
 軽度の心筋梗塞。
 ええ、今のところ命に別条はないそうです。
 それはよかったですね。
 親類が担当の医師で、万一のことがあるかもとは言われましたが。まずはほっとしました。
 そうですか。
 ただ、どうも腎臓の具合が悪いみたいで。
 腎臓。
 数値が相当悪いそうなんです。
 ううん。
 一二週間ほど様子を見てから、そちらの治療も始めたいと親類は言ってました。
 実は、私の父も慢性腎不全で。
 お加減は。
 いやあ、ずっと透析なもので。あれは、やはり辛いと思います。あっ、これは失礼しました。
 いえ。よろしければ、また詳しく教えていただけませんか。
 こちらでお役に立てるのであれば、ぜひ。
 ありがとうございます。
 いいえ、こちらこそ。それで、ご予定、メールでいただきましたが、しばらくご実家のほうに。
 週末に一度戻るつもりにはしてるんですが、母のことが落ち着くまではしばらく那須にいようかと。
 そうですか。こちらとしては、小林さんのご都合を最優先していただければ。
 申し訳ありません。
 いや、そんな。
 それで、ご相談というか、諸田さんにお願いがあるんですが。
 どういったことでしょうか。
 以前、諸田さんからお話いただいた、私の実家の件なんですけど。
 戌神家の。
 あれ、やってみようかと思って。
 本当ですか。よろしいんですか。
 ええ。かえってこういう機会でなければ、いつまで経っても先延ばしにしてしまいそうな気がして。
 私としては大賛成です。
 それで、お手数かけますが、できる限りで構わないので、資料や文献を揃えていただけませんか。自分でもやるだけやってみようとは思っているんですが。
 いやいや、それはご心配なく。すぐに集めさせていただきます。
 ありがとうございます。よろしくお願いします。詳しくは、今度戻ったときに。
 ぜひ、お待ちしております。きっと小林さんにとって大きな、機会になると思いますので。
 それでは、スケジュールが決まり次第、メールかお電話で。
 承知いたしました。お母様のお加減が少しでも早く落ち着かれますように。小林さんもご自愛くださいね。
posted by figarok492na at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬神家の末裔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック