2015年06月13日

大切な予定をすませた(深夜のCLACLA)

 どんよりとした感じから晴天へ。

 気温も上昇し、暑さがとても厳しい。
 暑い暑い暑い。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。


 安保関連法案に関して、亀井静香、古賀誠、武村正義、藤井裕久、山崎拓の五氏が反対の姿勢を明らかにした。
 いずれも、元はといえば保守の立場に立つ人々である。
 いろいろと考えることあり。


 昨夜、KBS京都で岡村隆史のオールナイトニッポンやアルコ&ピースのオールナイトニッポン・ゼロを聴いたりしながら、3時50分頃まで仕事関係の作業を進める。


 もちろんの如く、今日も近所の建築工事がやかましい。
 うっとうしいや!


 午前中、仕事関係の予定をすませる。


 その後、毎週恒例の洗濯をすませる。


 KBS京都の『妹尾和夫のパラダイスkyoto』や、アマデウス・ウィンズが演奏したモーツァルトの管楽器のためのディヴェルティメント集<オワゾリール>、フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮シャンゼリゼ管弦楽団アルモニーが演奏した同じくモーツァルトのセレナード第10番「グラン・パルティータ」&第12番「ナハトムジーク」<ハルモニアムンディ・フランス>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『水の上にて歌う』を書き進めたり、畑野智美の『メリーランド』<講談社>を読み進めたりする。
 『水の上にて歌う』は、原稿用紙に換算して15枚分になった。


 17時台に外出して仕事関係の用件を片付けたあと、某所に移動し大切な予定をすませる。


 その後、少し遅めの夕飯をすませたのち、24時ちょうどに帰宅する。


 以上、6月12日の日記。


 今日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック