2015年06月09日

ネオラクゴ・フロンティアsection34(月亭太遊さんのネオラクゴ企画)

☆ネオラクゴ・フロンティアsection34

(2015年6月8日20時開演/錦湯)


 夕方以降、強い雨となる。
 ということで、今夜は常連さんだけかなあと思っていたら、開演少し前になってどっとお客さんが入って来る。
 と、月亭太遊さんのネオラクゴ企画、ネオラクゴ・フロンティアsection34もなかなかの盛況で本当に何より。

 さて、今回はノーゲスト、つまりは月亭太遊さんの一人舞台、ならぬ一人高座。
 まずは普通の服装から着物へ着替える様子を見せ、衣装についてつまびらかに説明する。
 さらに、今夜初めての方が多いということもあって、お客さんからの質問コーナーを設けたりもした。

 で、会場があたたまったところで、新作の『ニュータウンとちゃんとする』(ミュータントタートルズではないよ!)が披露された。
 舞台は地方のある町、町おこしをせんと某芸能プロダクションに依頼したのだけれど、どうにもそのプロダクションが怪しい、そこで立ち上がったのは町の若者だった…。
 という具合の、これまで「住みます芸人」として各地で活躍してきた太遊さんだからこその内容である。
 笑いの仕掛けが豊富で毒っ気も効いている上に、展開も劇的と密度の濃い作品に仕上がっていた。
 今夜は、アクシデントというか、ライヴならではのスリリングな出来事があって、それと太遊さんのせめぎ合いしのぎ具合にも僕は笑ってしまった。
 ああ、面白かった!

 何が起こるかわからないネオラクゴ・フロンティア。
 毎週月曜20時からです。
 皆さん、ぜひ!!
posted by figarok492na at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語・ネオ落語記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック