2014年11月25日

コントユニット左京区ダバダバNF公演『京大マーガレット研究会〜総長暗殺大作戦〜』

☆コントユニット左京区ダバダバ
 『京大マーガレット研究会〜総長暗殺大作戦〜』

 作・演出:寺岡慎一郎
(2014年11月24日16時半開演/京都大学吉田南キャンパス4号館4共11教室)


 本年度の京都学生演劇祭で強い印象を残したコントユニット左京区ダバダバだが、タイトルからして『京大マーガレット研究会〜総長暗殺大作戦〜』とNF祭でもやってくれた。
 上演時間が学生演劇祭の45分から75分へと長くなった分、ダバダバの本領はそのままに如何に内容を彫琢していくかが課題かもと思ったりもしたが、映画好きにはたまらない引用援用もじりにオマージュをはじめ、京都学生演劇祭での諸々も踏まえたずらし崩しの様々な仕掛け、それより何より、単なるくすぐりばかりでなく精神性においても京都大学のNF祭で上演される意味を全面に打ち出した展開と、彼彼女らの魅力特性が十分十二分に示されていたと思う。
 ライヴ特有の傷はありつつもそれがまたよい味、演者陣も熱演巧演を繰り広げていた。
 ぜひぜひ次回の公演も愉しみにしたい。
 京大生以外、演劇関係者以外も、コントユニット左京区ダバダバを見逃すな!
posted by figarok492na at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック