2014年11月22日

三連休初日 『鳥の日記』の作業を進める(CLACLA日記)

 世は三連休の初日。


 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。

 日中は気温も上昇し、穏やかな一日となった。
 寒暖の差が激しいので、皆さんくれぐれも風邪にはお気をつけくださいね。


 長野県北部で震度6弱(マグニチュード6・8)の大きな地震が発生した。
 大禍なければよいが。


 総選挙に向けて党利党略が走っている。
 橋下大阪市長や松井大阪府知事も、現職を辞して出馬する可能性が高いと報じられている。
 はて、この人たちは大阪府知事や大阪市長として何かしっかりとした形での業績を残したのだろうか。
 なんともかとも。


 昨夜、NHKラジオのラジオ深夜便で桂ざこばの『子は鎹』を、KBS京都でアルコ&ピースのオールナイトニッポンを聴いたりしながら、3時40分過ぎまで仕事関係の作業や『鳥の日記』の筆入れを進めたりする。


 午前中、毎週恒例の洗濯をすませる。
 ああ、すっきりした!


 その後、仕事関係の予定をすませる。


 午後、テオドール・クルレンツィス指揮ムジカ・エテルナ他が演奏したモーツァルトの歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』全曲<SONY/BMG>や、フォルテピアノのアレクセイ・リュビモフが弾いた同じくモーツァルトのピアノ・ソナタ第4番〜第6番他<ERATO>を聴いたりしながら、仕事関係の作業や『鳥の日記』の筆入れと打ち直しを進めたり、窪島誠一郎の『父水上勉』<白水社>を読み進めたりする。


 17時過ぎに外出して仕事関係の用件を片付け、京都芸術センターに寄り、夕飯用の買い物をすませて18時台に帰宅した。


 帰宅後、実家に電話をかけ、父と少し話をする。
 多謝。


 途中夕飯を挟み、MBSラジオで『茶屋町MBS劇場』を聴く。
 笑福亭松喬の『住吉駕籠』と桂米朝の『口入屋』が放送されていた。


 続けて、NHK・FMの『クラシックの迷宮』を聴く。
 今回は「私の試聴室」で、チェチーリア・バルトリがアンナ、エリザヴェータ、エカチェリーナU世というロシアの三人の女帝にまつわるアリアを歌ったアルバムなどが取り上げられていた。


 さらに、NHKのラジオ第1で地震関連のニュースを聴く。


 夕飯後、『鳥の日記』の筆入れと打ち直しを進める。
 11月中になんとか完成させたい。


 今日は、ローソンマートのふんわりロール(ミルク)を食す。
 壬生のローソンストア100で、50円引きだったもの。
 ローソンマート・ブランドで発売されているが、製造元はモンテールで、おなじみ牛乳と卵の手巻きロールとたぶん同じ商品。
 あっさりした味わいのミルククリームを挟んだロールケーキ2切れで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 大きな地震に、いろいろと考えることあり。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック