2014年11月02日

夕方ごろから青空が見え始めた(CLACLA日記)

 深夜から午前中にかけては、強い雨が降る。
 その後、夕方ごろになって青空が見え始めた。

 気温はけっこう上昇する。
 じめじめじめじめとして、あまり快ならず。
 気圧と湿度のWパンチで、身体が重たい。
 そして、寒暖の差が激しいので、皆さんくれぐれも風邪にはお気をつけくださいね。


 昨夜、KBS京都でオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら、3時半頃まで仕事関係の作業を進める。


 午前中、仕事関係の予定をすませる。


 その後、仕事関係の作業を進めたり、中島京子の『かたづの!』<集英社>を読み進めたりする。


 15時台に外出する。
 はじめバスを使おうかと思っていたが、青空が見え始めたので「えい、ままよ」、自転車で出かける。
 これは大正解。

 で、京都造形芸大に行き、アットカフェで『かたづの!』を少し読み進めたのち、京都芸術劇場studio21で、舞台芸術学科の卒業制作演劇公演、MAWARUの『裸足で散歩』を観る。
 詳しくは、前回の記事(観劇記録)をご参照のほど。

 開演前終演後、出演者をはじめ関係各氏と話しをしたり、あいさつをしたりする。

 夕飯用の買い物をすませ、21時半頃帰宅した。


 帰宅後、遅めの夕飯をすませてから観劇記録の準備をしたり、雑件を片付けたりする。


 今日は、第一パンの地養卵・しっとり蒸しケーキを食す。
 近くのグルメシティで、税込み80円に値下げされていたもの。
 しっとりと柔らかい食感の蒸しケーキで、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック