2014年03月06日

いろいろと話しをした一日(深夜のCLACLA)

 雨。
 から青空へ。
 ただし、小雨はぱらつく。

 気温は再び下がり、寒さがとても厳しい。
 皆さん、くれぐれも風邪などにはお気をつけくださいね。


 それでも、花粉は飛びまわっているようで、目の周りがしばしばし、時折くしゃみを連発する。
 やれやれ。


 昨夜、ABCラジオで『爆笑問題カーボーイ』を聴いたりしながら、3時40分頃まで仕事関係の作業を進める。


 午前中、ヴァンニ・モレット指揮アタランタ・フーギエンスが演奏したフランチェスコ・ザッパの6つの交響曲<ドイツ・ハルモニアムンディ>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、畠中恵の『ひなこまち』<新潮社>を読み始めたりする。


 お昼過ぎから、仕事関係の予定をすませる。
 さらに、夕方頃から夜まで、大切な予定をすませる。
 いろいろと話しをした一日となった。


 以上、3月5日の日記。


 今日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック