2013年09月01日

8月が終わった!(深夜のCLACLA)

 今日で8月も終わり。
 今年も残すところ4ヶ月となった。
 一日一日を本当に大切にしていかなければ。
 そして、死を忘れないこと。


 台風15号の影響で、どんよりとしたお天気の一日。
 夕方には激しく雨も降る。

 気温は上昇し、むしむしじめじめとして全く快ならず。


 昨夜、4時過ぎまで仕事関係の作業を進める。


 クラウディオ・アバド指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したロッシーニの序曲集<ドイツ・グラモフォン>や、youtubeにアップされたホルスト・シュタイン指揮NHK交響楽団が演奏したシベリウスの交響詩『フィンランディア』、ラン・シュイ指揮シンガポール交響楽団とジョン・ネルソン指揮セント・ルークス管弦楽団が演奏したバーンスタインの『キャンディード』序曲などを聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。
 ほかに、許光俊と鈴木淳史の『クラシックCD名盤バトル』<洋泉社新書y>の拾い読みもした。


 17時過ぎに外出し、仕事関係の用件をすませて歩いて東山青少年活動センターへ。
 途中パイロットのVコーン(ペン)を購入しようと思ったのだが、これがどこにもない。
 まさか、発売終了になってしまったのか…。
 そして、遠回りしたおかげで、激しく雨が降り出す。
 なんたること。

 びしょびしょになって東山青少年活動センターに着き、創造活動室で演劇ビギナーズユニット ばんびすてっぷの『贋作・桜の森の満開の下』を観る。
 詳しくは、前回の記事(観劇記録)をご参照のほど。

 開演前終演後、関係各氏と話しをしたりあいさつをしたりする。


 で、歩いて、22時過ぎに帰宅する。


 帰宅後、遅めの夕飯をすませ、観劇記録の準備を行う。


 以上、8月31日の日記。


 今日がいい日でありますように!
 そして、9月がいい月になりますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック