2013年08月28日

台風15号が近づいているみたい(CLACLA日記)

 台風15号の接近もあってか、どんよりとしたお天気の一日となる。
 週末は激しい雨になりそう。
 やれやれ。

 日中は気温が上昇し、まだまだ暑さを感じる。
 皆さん、くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね。


 米英仏政府が、化学兵器使用を理由にしてシリアのアサド政権に対する軍事介入を最終調整中という。
 いろいろと考えることあり。

 そういえば、シリアの電子軍を名乗る勢力のハッキングによって、ツイッターが不調だった。
 タイミングという意味でも、逆効果としか思えぬが。


 昨夜、3時半頃まで仕事関係の作業を進めたり、『夏美の夏は…』の筆入れを行ったりする。


 ピアノのパスカル・ロジェとイザイ・カルテットが演奏したフォーレのピアノ5重奏曲第1番&ピアノ4重奏曲第1番、ピアノ4重奏曲第2番&ピアノ5重奏曲第2番、ソプラノのパトリシア・プティボンがイヴ・アベル指揮国立リヨン歌劇場管弦楽団の伴奏で歌ったフランスのオペラ・アリア集『フレンチ・タッチ』<いずれもDECCA>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『夏美の夏は…』の筆入れを行ったり、島田雅彦の『ニッチを探して』<新潮社>を読み進めたりする。
 ほかに、許光俊の『生きていくためのクラシック』<光文社新書>の拾い読みもした。


 夕方になって、夕飯用の買い物をすませる。


 夕飯後、ラルキブデッリ他が演奏した6重奏曲&ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル・ソナタ」の弦楽5重奏版他にモッツァフィアートが演奏した8重奏曲&6重奏曲他(管楽アンサンブルのための作品集)<ともにSONY>と、ピリオド楽器のアンサンブルによるベートーヴェンの作品を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『夏美の夏は』の筆入れを行ったり、『ニッチを探して』を読み進めたりする。
 ほかに、『生きていくためのクラシック』の拾い読みもした。


 今日は、ロピアのプチモンブランを食す。
 近くのドラッグランドひかりで、半額引き、税込み64円だったもの。
 マロンクリームとホイップクリームののったモンブランケーキ風の柔らかい食感のプリンで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック