2013年07月28日

蒸し暑い一日(CLACLA日記)

 どんよりとしたお天気へ。
 夕方には、雨も降る。

 気温は今日も上昇し、むしむしと蒸し暑さが厳しい一日となる。
 蒸し暑い蒸し暑い蒸し暑い蒸し暑い!!!!
 皆さん、くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね。


 明け方5時頃まで仕事関係の作業を進める。


 ロジャー・ノリントン指揮チューリヒ室内管弦楽団が演奏したストラヴィンスキーの『兵士の物語』組曲他<SONY/BMG>(2回)とトーマス・ヘンゲルブロック指揮ハンブルクNDR交響楽団が演奏したシューベルトの交響曲第8番「ザ・グレート」<同>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『夏美の夏は…』の筆入れを行ったり、『ノスタルジア』の台本を読み込んだり、筒井康隆の『偽文士日碌』<角川書店>を読み進めたりする。
 『偽文士日碌』では、谷口正晃監督の『時をかける少女』のくだりを読んで、これをネットで目にしたときは、まさか谷口監督の現場にスタッフとして入ることになるとは思ってもみなかったなあと、ちょっとした感慨にふけってしまう。


 夕方になって外出し、夕飯用の買い物をすませる。


 NHK・FMの『ブラボー!オーケストラ』(飯守泰次郎指揮関西フィルが演奏したブラームスのドイツ・レクイエムのライヴ録音の抜粋)はすぐに途中下車し、ラジオ第1の『新日曜名作座』に乗り換える。
 西田敏行の達者さと竹下景子の誠実さがよく伝わって来た。


 しばらく間を置いて、ヘンゲルブロックのCDを再び聴く。


 夕飯後、仕事関係の作業を進めたり、『夏美の夏は…』の筆入れを進めたり、『偽文士日碌』を読み進めたりする。


 今日は、ロピアのプチフルーツプリンを食す。
 近くのドラッグランドひかりで、半額びき、税込み64円だったもの。
 みかん、パイナップル、黄桃とホイップクリームののった滑らかな食感のプリンで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック