2013年07月16日

ヘンデル聴きまくり 『覇王と革命』を読み終えた(CLACLA日記)

 どんよりとした感じはありつつも、一応青空が見えるお天気。

 気温はそれなりに上昇する。
 皆さん、くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね。


 昨夜、ABCラジオで『伊集院光の深夜の馬鹿力』を聴いたりしながら、4時40分過ぎまで仕事関係の作業を進めたりする。


 8時40分過ぎに起きて、ユーディ・メニューイン指揮ロイヤル・フィルが演奏したヘンデルの王宮の花火の音楽、『アマリリス』組曲、水上の音楽組曲<RPO>を4回聴いたりしながら(途中、ABCラジオの『とことん全力投球!!!妹尾和夫です』も少し聴く)、仕事関係の作業を進めたり、『夏美の夏は…』の筆入れを進めたり、杉山祐之の『覇王と革命』<白水社>を読み進めたりする。


 夕方になって外出し、夕飯用の買い物をすませる。


 夕飯後、メニューイン指揮のヘンデルを再び聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 『覇王と革命』を読了する。
 段祺瑞や張作霖といった「覇王」(軍閥の巨頭)たちの人物像についても詳しく知ることができた。
 いろいろと考えることあり。


 今日は、オイシス(ローソン)のショコラ・エクレールを食す。
 壬生のローソンストア100で、50円引きだったもの。
 チョコレートクリーム入りのエクレアで、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック