2013年05月24日

通常モードに戻りつつあり(CLACLA日記)

 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。

 気温は今日も上昇し、暑さが厳しい。
 暑い暑い。


 昨夜、ナイナイのオールナイトニッポンを聴いたりしながら、3時半過ぎまで仕事関係の作業を進める。


 9時台に起きて、KBS京都の『妹尾和夫のパラダイスkyoto』や、ダニエル・ハーディング指揮ドイツ・カンマー・フィルが演奏したベートーヴェンの序曲集<Virgin>、ドーマスが演奏したブラームスのピアノ4重奏曲第1番<同>、NHK・FMの『オペラ・ファンタスティカ』でウィーン国立歌劇場におけるチャイコフスキーの歌劇『エフゲニ・オネーギン』公演(小澤征爾指揮)のライヴ録音を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 途中息抜き代わりに、川上未映子の『安心毛布』<中央公論新社>を読み進める。


 17時台に外出し、仕事関係の予定をすませる。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMのベスト・オブ・クラシックで、コンチェルト・ケルンのコンサートのライヴ録音を聴く。
 ロゼッティの交響曲、レッセルとドブジンスキーのピアノ協奏曲(ハワード・シェリーのピリオド・ピアノ独奏)などが放送されていた。
 作品や演奏者の解説を聴かないままロゼッティの交響曲に接したのだが、これってコンチェルト・ケルンみたいな演奏だなあと思っていたらどんぴしゃだったのは、嬉しかった。


 続けて、同じくNHK・FMのクラシックDJを聴く。
 清水和音と新井鴎子の出演で、クラウディオ・アラウのピアノ演奏が特集されていた。


 夕飯後、仕事関係の作業を進めたり、『安心毛布』を読み進めたりする。


 馬鹿は死ぬまでなおらない…。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック