2013年05月01日

今日から5月 被害者学を受講し、作業に励んだ(CLACLA日記)

 今日から5月。
 今年も残すところ、あと8ヶ月を切った。
 一日一日を本当に大切にしていかなければ。
 そして、死を忘れないこと。


 青空は見えつつも、どんよりとした感じも強し。
 小雨もぱらつく。

 気温はあまり上昇せず、肌寒い一日となった。
 皆さん、くれぐれも風邪にはお気をつけくださいね。


 昨夜、2時過ぎまで仕事関係の作業を進める。


 朝早めに起きて外出し、地下鉄でくいな橋へ。
 龍谷大学深草校舎で、被害者学を受講する。
 いろいろと考えることあり。
(先生に、来週再来週とお休みをいただかなければならないことを伝える)


 仕事関係の打ち合わせをすませて帰宅する。


 帰宅後、ジョン・エリオット・ガーディナー指揮ハンブルクNDR交響楽団が演奏したドヴォルザークの交響的変奏曲、チェコ組曲&ブラームスのハンガリー舞曲集抜粋<ドイツ・グラモフォン>、ダニエレ・ガッティ指揮国立ローマ・サンタ・チェチーリア・アカデミー管弦楽団が演奏したレスピーギのローマ三部作(交響詩『ローマの祭』、『ローマの噴水』、『ローマの松』)<RCA>、ギタリストのイョラン・セルシェルが弾いたビートルズのヒット・ナンバー『ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア』<ドイツ・グラモフォン>を聴いたりしながら、仕事関係の作業に励む。
 途中、息抜き代わりに、小林信彦の『女優はB型』<文春文庫>を少しだけ読み進める。


 夕方になって再び外出し、夕飯用の買い物をすませる。


 夕飯後、『ヒア・ゼア・エヴリホエア』とロッシーニの序曲集を再び聴いたりしながら、仕事関係の作業に励む。
 『女優はB型』を少しだけ読み進める。


 明日がいい日でありますように!
 そして、今月がいい月でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック