2012年08月31日

今日で8月も終わり(CLACLA日記)

 今日で8月も終わり。
 今年も残すところ4ヶ月となってしまう。
 一日一日を本当に大切にしていかなければ。
 そして、死を忘れないこと。


 晴天から、どんどんどんよりとしたお天気へ。
 そして、夕方には雨が降り始める。

 気温は今日も上昇し、残暑が非常に厳しい。
 暑い暑い暑い暑い暑い。
 皆さん、くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね。


 昨夜、ナイナイのオールナイトニッポンを聴いたりしながら、3時半過ぎまで仕事関係の作業を進める。


 朝早めに起きて、KBS京都の『妹尾和夫のパラダイスkyoto』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 中川右介の『カラヤン帝国興亡史』<幻冬舎新書>を読了する。
 クラシック音楽界におけるヘルベルト・フォン・カラヤンの権力掌握と衰亡を巧みにまとめた一冊で、実に面白かった。


 レオポルド・ストコフスキー指揮ナショナル・フィルが演奏したシベリウスの交響曲第1番&トゥオネラの白鳥、アンコールピース集、ビゼーの『カルメン』&『アルルの女』組曲<SONY/BMG>を聴きながら、仕事関係の作業を進める。


 夕方になって外出し、夕飯用の買い物をすませる。


 夕飯後、ストコフスキー指揮アメリカ交響楽団他が演奏したアイヴズの交響曲第4番他<同>を聴きながら、文書類や資料類の整理を行ったり、福永文夫の『大平正芳』<中公新書>の拾い読みをしたりする。


 体調、どうも芳しからず。


 明日がいい日でありますように!
 そして、来月がいい月でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック