2012年06月16日

企画関係の打ち合わせに参加した(CLACLA日記)

 雨降り。
 本降り。
 どんよりとしたお天気の一日。

 じめじめじめじめとして、あまり快ならず。


 朝日新聞。
 朝刊は消費税増税合意がトップ(しかも、増税賛成の姿勢丸わかり)。
 夕刊は大飯原発の再稼働決定がトップ。
 なんだかなあ、だ。
 どれだけ馬鹿にされれば、僕(ら)は気づくのか。


 昨夜、4時近くまで仕事関係の作業を進めたり、『高森みずきの穏やかな一日』について考えたりする。


 仕事関係の作業を進めたり、古川薫の『花も嵐も』<文藝春秋>を読み進めたりする。


 12時40分過ぎに外出し、シマフィルムの田中誠一さんとおち合い、左京西部いきいき市民活動センターへ。
 杉山準さんと、谷口正晃監督の俳優ワークショップなどについて話をする。

 その後、別所へ移動し、演劇関係の顔触れを加え、今後の企画に関する打ち合わせを行う。
 詳細は、改めてまた。

 打ち合わせを終了後、京都造形芸術大学の高原校舎に行ってレジェンド・オブ企画の公演を観ることができたらと思ったら、開演時間が18時だった。
 着いたときには、すでに18時40分。
 まあ、仕方ない。

 市バスで河原町まで出て、OPAのブックオフやタワーレコードをのぞき、夕飯用の買い物をすませ、21時少し前に帰宅した。


 夕飯後、仕事関係の作業を進めたり、『花も嵐も』を読み進めたりする。


 今日は、山崎製パンの吹雪まん(つぶあん)を食す。
 グルメシティで、税込み64円に値引きされていたもの。
 つぶあんたっぷりの吹雪まんじゅうで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック