2012年05月27日

外出後の日記(深夜のCLACLA)

 11時40分に外出し、自転車で京都大学吉田寮食堂へ。
 第15次笑の内閣『ツレがウヨになりまして。』(高間響さん作・演出)を観る。
 詳しくは、前々回の記事(観劇記録)をご参照のほど。

 開演前終演後、関係各氏と話しをしたり、あいさつをしたりする。


 終演後、河原町まで戻り、三条京阪のブックオフやAvis、ホットラインをのぞいたり、京都市役所前で『ツレがウヨになりまして。』の観劇記録の下書きを書いたりする。

 そうそう、寺町通で演劇関係の親しい知り合いに遭遇したんだけど、やっぱり自分は「ばったり」率が高いなあと痛感した。


 その後、ちょっとした買い物をすませたりして、アトリエ劇研へ。
(そういえば、途中自転車の田辺剛さんにも遭遇したんだった。「ばったり」率!)
 劇団飛び道具の『七刑人』(大内卓さん脚本・演出)を観る。
 詳しくは、前回の記事(観劇記録)をご参照のほど。

 開演前終演後、関係各氏と話しをしたり、あいさつをしたりする。


 終演後、夕飯用の買い物をすませて、21時40分過ぎに帰宅した。


 遅めの夕飯後、NHKラジオ第1のワクテカラジオを聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、川上弘美の『天頂より少し下って』<小学館>を読み始めたりする。


 今日は、オイシスのティラミスケーキを食す。
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 以上、5月26日の外出後の日記。


 今日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック