2011年11月01日

今日から11月(CLACLA日記)

 今日から11月。
 2011年も、残すところ2ヶ月を切ってしまった。
 一日一日を本当に大切にしていかなければ。
 そして、死を忘れないこと。


 晴天。
 いいお天気、いい青空となる。

 気温はそれなりに上昇し、日中は穏やかな一日だった。
 それでも寒暖の差が激しいので、皆さんくれぐれも風邪にはお気をつけください。


 昨夜遅くまで、仕事関係や企画関係の作業を進める。


 12時台に外出し、大切な予定をすませたのち、仕事関係の用件を片づけ、ついでに夕飯用の買い物をすませ、16時半頃帰宅する。


 帰宅後、仕事関係や企画関係の作業を進めたり、村松友視の『鎌倉のおばさん』<新潮社>を読み進めたりする。


 ソプラノのヌリア・リアルとヴァイオリンのユリア・シュレーダー&バーゼル室内管弦楽団が演奏したテレマンのオペラ・アリア集&ヴァイオリン協奏曲集<ドイツ・ハルモニアムンディ>を聴く。


 夕飯後、さらにテレマンのオペラ・アリア集&ヴァイオリン協奏曲集を聴きながら、仕事関係の作業を進めたり、『鎌倉のおばさん』を読み進めたりする。
 それにしても、昔の文士ってやつは…。

 ほかに、『中野重治評論集』<平凡社ライブラリー>の拾い読みもした。


 夜になって、身体が重だろし。
 熱もある。
 やれやれ。


 今日は、サンエスの生姜はちみつ鈴かすてらを食す。
 卸売ひろばタカギで、税込み52円だったもの。
 生姜の風味がよくきいた小ぶりな鈴かすてらで、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!
(実は、生姜風味の甘いものってそれほど好みじゃないんだよね…。ジンジャーエールは別にして)


 賢慮、ということの大切さをひしひしと考えさせられる今日この頃だ。
 自省あるのみ。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック