2011年09月21日

リハビリ、その後もいろいろと(CLACLA日記)

 台風15号の接近で、午前中は激しい雨と風となる。
 ただし、台風が去ったのちは雨もやみ、どんよりとした感じは強いながらも青空も見え始める。

 気温は、それほど上昇せず。
 このまま秋らしくなってくれるか。


 トーマス・ヘンゲルブロック指揮ハンブルクNDR交響楽団が演奏したメンデルスゾーンの交響曲第1番&シューマンの交響曲第4番他<SONY>を聴きながら、仕事関係や企画関係の作業を進めたり、リハビリのためのトレーニングをこなしたりする。

 町田康の『人間小唄』<講談社>を読み進める。


 14時過ぎに外出し、リハビリのため病院へ。

 入院中同室だった方と少し話しをしたのち、河原町まで出、仕事関係の用件をいくつか片づける。

 18時少し前にいったん帰宅してから、再び外出し、企画関係の予定をすませる。
 いろいろと刺激を受けて、いい時間を過ごすことができた。

 で、21時半頃帰宅する。


 少し遅めの夕飯後、ギュンター・ヴァント指揮ハンブルクNDR交響楽団が演奏したブラームスの交響曲第1番&第3番<RCA、旧録音>を聴く。
 スタイルは全く異なるものの、ヘンゲルブロック同様よく考え抜かれた演奏だと思う。


 今日は、甘いものは食さず。
 我慢我慢。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック