2011年09月18日

お芝居を観に行った(CLACLA日記)

 どんよりとした感じのするお天気の一日。
 夕方には、少し雨も降った。

 気温もそれなりに上昇し、あまり快ならず。


 昨夜、奥田英朗の『純平、考え直せ』<光文社>を読了し、堀江敏幸の『おぱらばん』<青土社>を読み始める。


 トーマス・ヘンゲルブロック指揮ハンブルクNDR交響楽団が演奏したメンデルスゾーンの交響曲第1番&シューマンの交響曲第4番他<SONY>を聴きながら、リハビリのためのトレーニングをこなしたり、仕事関係や企画関係の作業を進めたりする。
 ほかに、鈴木淳史の『クラシック名盤ほめ殺し』<洋泉社新書y>の拾い読みもする。


 13時少し前に外出し、京都府立文化芸術会館へ。
 で、グループAKT.T+ぐるっぽ・ちょいすプロデュース『K・リア 〜ヒメミコタチノオハナシ〜』(シェイクスピア作、青柳敦子さん翻案・演出)を観る。
 詳しくは、前回の記事(観劇記録)をご参照のほど。

 開演前終演後、青柳さんやアフタートークに出演していた田辺剛さんをはじめ、出演者等関係各氏と話しをしたり、あいさつをしたりする。
(打ち上げにも誘っていただいたが、片づけなければいけないことが山積していて退散してしまう。残念だけれど、仕方がない)

 20時少し前に帰宅した。


 夕飯後、ヘンゲルブロックのCDを繰り返し聴きながら、仕事関係の作業を進める。


 今日は、阪神製菓のふわどらを食す。
 グルメシティで、税込み68円に値引きになっていたもの。
 塩バター風味のクリームが入った粒あんのどら焼きで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック