2011年08月14日

予定を変えた(CLACLA日記)

 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。

 気温も上昇し、暑さがとても厳しい一日となる。
 暑気あたり。


 で、本来ならばいくつか予定が入っていたのだが、体調がどうにも芳しからず、今日は夕方の買い物以外は外出せず、部屋で仕事関係の作業や依頼された文章の執筆を進めて過ごす。


 多和田葉子の『ボルドーの義兄』<講談社>を読了する。
 ばたばたしていたこともあってだけれど、じっくりと読み進めることができた。
 刺激を受けるところ大なり。


 サイモン・ラトル指揮ベルリン・フィルが演奏したブラームスのピアノ4重奏曲第1番(シェーンベルク編曲)他<EMI>を断続的に5回聴く。
 ピアノ4重奏曲はもちろんだが、カップリングのシェーンベルクの映画の一場面への伴奏音楽と室内交響曲第1番(大管弦楽版)も愉しく聴いている。
 これで音質がもっとよければ…。


 今日は、寿製菓のミルクのおまんじゅう「ママン」を食す。
 実家からの荷物に入っていたもの。
 ミルクを使った白あんのおまんじゅうで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 菅直人首相の後継者として、野田佳彦財務相の名が取り沙汰されているが、これって本当に正気の沙汰か?
 大連立だの増税だの金銭関係の疑惑だの、どうにも胡散臭くきな臭い人物のように感じられるのだが。
 正直、全くもって支持したいとは思えない。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック