2011年08月08日

短信(CLACLA日記)

 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。

 気温は今日も上昇し、非常に厳しい暑さの一日だった。

 暑気あたり。
 ついついエアコンを入れてしまう。


 今日は、末長敬司宅でキノ・フォーラムkyoの上映会が開催されている予定なのだが、体調に加え、どうしても片づけておかなければならない用件がいくつも重なっていて、パスさせてもらうことにする。
 なお、上映会の様子に関しては、後日アップする予定だ。
(以前も記したように、しばらくの間は末長宅での上映会への参加は厳しいと思う)


 午前午後と外出し、病院に行ったり、仕事関係の予定をいくつか片づけたりしたのち、19時頃にいったん帰宅する。

 で、夕飯後、再び外出する予定である。


 移動中、乾信一郎の『「新青年」の頃』<早川書房>を読み進める。
 『新青年』を彷彿とさせるような軽快なスタイルの文章で、とても読みやすい。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック