2009年08月01日

今日から8月(CLACLA日記)

 今日から8月、夏真っ盛り!
 と、言いたいところだけれど、午前中には雷鳴轟きどしゃ降りの本降りになるなど、いまだ梅雨明けとは言い難いどんよりとしたお天気が続いている。
 当然のことながら、湿度が高い分、むしむしじめじめとしてあまり快ならず。
 ついついエアコン(除湿)を入れてしまう。
 ああ、早く夏らしくなってくれないものか。
 これじゃあ、毎週恒例の洗濯もやってられないもの…。

 笙野頼子の『だいにっほん、おんたこめいわく史』<講談社>を読み進める。
 初出時には、いろいろといちゃもんをつけるおんたこもいたそうだが、これほど作者の全身全霊が傾けられた真っ正直な、それでいて一筋縄ではいかない作品もそうそうないと思う。
 ところで、笙野さんは1956年の生まれで立命館大学法学部の出身だけれど(と、いうことは、学部は違えど僕の先輩ということになる)、彼女の学生時代の体験や経験がこの作品にも少なからぬ影響を与えるように感じるのは僕だけだろうか。

 8月の創作活動に関して考える。

 フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮シャンゼリゼ管弦楽団の演奏した、シューマンのピアノ協奏曲(アンドレアス・シュタイアーのフォルテピアノ独奏)&交響曲第2番<ハルモニアムンディ・フランス>と、ブルーノ・ヴァイル指揮ザ・クラシカル・バンドの演奏した、シューベルトの交響曲第7番「未完成」&第8番「ザ・グレート」<Sony>を続けて聴く。
 それにしても、CDプレーヤーの調子が相当悪くなってきた。
 左右両方ともスピーカーから音が出にくくなるし、CDの最後のほうを読みとらなくなるし。
 やれやれ。

 今日は、17時過ぎに夕飯用の買い物に外出しただけ。
 気がつけば、そういうことになっていた…。

 夜になって、またしばらく雨が降った。
 いつまで続く泥濘ぞ!

 フィリピンのコラソン・アキノ元大統領が亡くなった。76歳。
 マルコス政権を打倒したピープルパワー(革命)から、もう23年が経つのか。
 そういえば、この人は三洋の役職に就いていたこともあったんだった。
 黙祷。

 今日の甘いものは、山崎製パン・スマイルオーブンのロールパン<イチゴジャム&マーガリン>。
 近くのグルメシティで、30パーセント引き、税込み48円だったもの。
 イチゴジャム入りのマーガリンを挟んだロールパンで、とびきり美味しくはないものの、安心して食べられる落ち着いた味のパンだった。
 ごちそうさま!

 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック