2008年05月15日

支倉焼

 指揮者の本多優之さんのお土産、仙台のふじや千舟の『支倉焼』を食す。
 おなじみ支倉常長の名にちなんだ『支倉焼』は、くるみの入った白餡を柔らかくてしっとりしたクッキー地で包んだお菓子だが、上品な甘さの白餡とクッキー地の組み合わせがぴったりで、くるみのアクセントもうまくきいており、実に美味しうございました。
 ごちそうさま!
posted by figarok492na at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック