2007年12月17日

ラジオは愉し!!

 日付けは昨日になってしまったが、土曜(正確には日曜)のラジオ深夜便で林芙美子の肉声を聴くことができた。
 写真からの印象では、もっとべちゃついたウェットな声質でしゃべるのかと思っていたら、なんのなんの、これが歯切れがよくってからっとした語り口の持ち主で、ちょっと以上に驚いてしまった。
 もちろん、放送用に構えているということもあるのだろうけれど、それでもこれは大収穫だった。
(坂口安吾の肉声は聴きそびれてしまった。残念)

 ラジオつながりでもう一つ。
 今さら記すことでもないだろうが、『日曜名作座』の素晴らしさ!
 今夜は、井上ひさしの『月なきみそらの天坊一座』(脚色:山元清多。昔、川谷拓三の主演でNHKがテレビ・ドラマ化していた)を放送していたが、森繁久弥と加藤道子の達者なこと達者なこと。
 本当に舌を巻く他ない。

 ラジオは愉し!!
posted by figarok492na at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック