2007年04月10日

生きる(CLACLA日記)

 一応、いいお天気、いい青空が続く。

 どこか肌寒い感じが残っている。
 あんまり春らしくないなあ。

 今日も、アルバイトはお休み。
 いろいろと考えることあり。

 『ラスプーチンが来た』を読み進める。
 面白い面白い。

 『私の青空』の筆入れを進める。
 書き足さなければならない部分があまりにも多い。
 なんとかしていかなければ。

 NHK・FMのミュージックプラザ第1部を途中まで聴き、ラジオ第2の『朗読の時間』を聴く。
 友だちから、橋爪功が朗読をやっている(夏目漱石の『野分』)と教えてもらってのことだけれど、いやあ橋爪さんの朗読はいいなあ。
 堪能しました。

 黒澤明の『生きる』のDVDを観る。
 自分自身のあれこれもあって、何を為すべきかがわかった志村喬演じる主人公に、「ハッピバーディトゥユー」の歌が重なるシーンには、特に心がぐっとくる。
 観直して、本当によかった。

 その後、中京青少年活動センターに行き、劇団テンケテンケテンケテンケの稽古に参加する。

 今日は、差し入れに持っていったチョコレート菓子を食す。
 ごちそうさま!

 明日が本当にいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック