2006年07月14日

蚊んちくしょうめ!(CLACLA日記)

 青空が見えていたと思ったら、どんどんお天気が崩れ出し、ついに雨降りとなる。
 どろごろどろごろと雷鳴も轟いていた。

 湿度が高く、全く快ならず。

 一昨日侵入した蚊を、未だに退治できないでいる。
(蚊とりマットを入れるととたんにおとなしくなるのだが、切ると再び活動をし始めるのである)
 蚊んちくしょうめ!

 部屋のかたづけをしていて右肩を捻ってしまい、重い痛みが続く。
 うっとうしいかぎり。

 イスラエル政府によるレバノンへの攻撃が激化しているようだ。
 何とかならないものか。
(それにしても、小泉総理は何がしたくて中東を訪問しているのだろう)

 『ホンキイ・トンク』を読み進める。

 NHK・FMのミュージックプラザ第1部を聴く。
 モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番「トルコ風」や歌劇『魔法の笛』のハイライトが放送されていた。
 『魔法の笛』は、ネヴィル・マリナーが指揮したものが選ばれていたが、もっとましな演奏があるだろうにと思ってしまう。
(それにしても、生とはいえ、この番組の案内の女性は「とちり」が多すぎるのではないか)
posted by figarok492na at 16:41| Comment(4) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

このところ、よく雷が鳴っていますね。
タイトルに噴出してしまいました(笑)
夜中に羽音で起こされるのがいやなので、いつも扇風機をつけたまま寝ています。
扇風機の風力で上手く飛べないみたいです^^
Posted by nekolog at 2006年07月14日 21:25
 こんばんは。
 コメント、ありがとうございます。

 >雷
 あの音がどうもたまりませんね。

 >扇風機
 ああ、確かに扇風機はいいかもしれませんね。
 今、当方の部屋に扇風機がないのが悔しくってなりません(悔)
Posted by figaro at 2006年07月14日 23:19
>>小泉総理は何がしたくて
本当に。
この事態に『嘆きの壁』で祈ったというNEWSを見て、一体何やってんだ!と呆れるやら恥かしくなるやら・・・でしたですよ。
今に始まったことではないですけどねぇ、、、
Posted by miyavilog at 2006年07月15日 12:42
 こんにちは。
 コメント、ありがとうございます。

 プレスリーの物真似が恥さらしなら、今回の訪問は恥の上塗りのような気がします。
 そりゃ、近隣諸国にも●●にされるわな、と痛感してしまいました…。
Posted by figaro at 2006年07月15日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック