2006年05月31日

今宵はワークショップ(CLACLA日記)

 いいお天気、いい青空になる。

 その分、気温も上昇。
 まるで夏のような暑さだ。

 小泉総理が、今国会の会期延長を行わない旨の最終決断を行ったという。
 もちろん、だからといって「安心」できることではない。
 先は、まだまだ長いのである。

 6月1日から導入される、民間人の駐車違反取り締まりに関し、民間委託先の多数が警察OBの天下り先だったことが朝日新聞の調査で判明したそうだ。
 案の定、の一語。
(ただ委託先の幹部がOBか、それとも実際の取り締まりにあたる人間がOBかは、分けて考える必要があるかもしれないが)

 東ティモールの治安がさらに悪化しているらしい。

 『椎の若葉に光あれ』を読み進める。

 『箱庭』の下書きとワープロ打ち、打ち出しを行う。
 原稿用紙に換算して、69枚目分まで打ち出す。

 NHK・FMのミュージックプラザ第1部を聴く。
 クラウディオ・アバド指揮ヨーロッパ室内管弦楽団の演奏によるシューベルトの交響曲第5番の他、モーツァルトのピアノ協奏曲第25番、ハイドンのチェロ協奏曲第2番などが放送されていた。

 今夜は、京都芸術センターまで、ハラダリャンが講師を勤める「明倫ワークショップ」を受けに行く予定。

 と、言うことでそろそろ外出の準備を始めたいと思います。
 それじゃあ、行ってきます!
posted by figarok492na at 16:29| Comment(2) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人的な話です。
8月の「米朝一門会」プレリザーブで、
券が取れました!
国宝とコビイ(小米朝)がいっぺんに聞ける
会(回)なので、とても楽しみです♪
Posted by kosutalika at 2006年05月31日 22:00
 こんにちは。
 お、め、で、と、う、ご、ざ、い、ま、す!
(今は亡き、大神楽の師匠風で)

 米朝一門会。
 久しぶりに聴いてみたいですねえ。
 ぜひぜひ楽しんできて下さい!
Posted by figaro at 2006年06月01日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック