2006年04月19日

髪を切って、すっきりする(CLACLA日記)

 お昼過ぎ頃まではしっかり青空が見えていたのに、だんだんどんよりとし始める。
 またぞろ雨が降るのだろうか?
 いやだなあ。

 昨日と同様に、気温が上昇する。
 初夏の勢いなり。

 『日本語の乱れ』を読み進める。

 髪が伸びてうっとうしくなったので、西院まで足を運び、プラージュで髪を切って(刈って?)もらう。
 いやあ、すっきりしたあ!

 で、千成で図書券を買ってから、キャップ書店で文庫本を1册購入し、サン書房に寄って帰宅する。

 NHK・FMのミュージックプラザ第1部を途中から聴く。
 シューベルトの楽興の時、フォーレのピアノ4重奏曲第1番などが放送されていた。

 今日購入した、町田康の『権現の踊り子』<講談社文庫>を読み始める。
 一篇目から、町田ワールド全開である。
posted by figarok492na at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック