2004年10月20日

甘いもの五趣・1

*カステラ

 9月29日の『スウィート・セプテンバー』にも書いたことだが、僕は甘いものに目がない。
 一応お酒も嗜むが、何かの記念にシャンパン(スパークリングワイン)を買ってきてきこしめす以外、家では一人では絶対に飲んだりしない。
 そのかわり、甘いものならよく食べる。
 もちろん、糖尿病になるほど甘いものばかり食べている訳ではないが、一週間のうち少なくとも四日は、何らかの形で甘いものを食べている。
 一番の好物といえば、やはりシュークリームということになるが、地元長崎の名産ということもあり、自分自身の好物の一つでもあるから、まずはカステラから取り上げてみることにする。

 カステラ。
 京都の和菓子屋のカステラを幾つか試してみたが、残念ながら納得のいくものには一回として巡りあわなかった(スーパーで売ってあるカステラなど論外)。
 粉っぽいというのか、何だかぱさぱさとしていて、あのカステラ特有のしっとりとした味わいが全く感じられないのだ。
 名物にうまいものなしなどと言うけれど、やっぱり長崎のカステラは美味しいと思う。
 むろん、長崎ならばどの店でも同じという訳ではない。
 いの一番に挙げるべきは、福砂屋のカステラだろう。
 今では、修学旅行生でさえも我先にとお土産にするくらいだから、福砂屋の認知度はこれまで以上に高まっているのではないか(三時のおやつは○○堂よりも)。
 実際、福砂屋のカステラは、潤いがあるというのか、しっとりとしているというのか、一口頬張ると、カステラの生地が口の中で柔らかくとけていく。
 それに、カステラの底にザラメがついているのも嬉しい。
 ザラメが欠けると、カステラを口にする喜びが半減してしまうくらいだと、僕は極論したくなる。
 ただ、今年の正月に帰省した時に初めて食べた、匠寛堂のカステラも、実に結構な味だった。
 皇室御用達という箔づけは一先ず置くとして、非常に密度の濃い食感なのだ。
 福砂屋のカステラが、おやつとしてぱくぱくすすむ甘さなら、こちらのほうは、お茶うけの一切れで充分満足、という甘さなのである。
 まあ、何れにしても、匠寛堂のカステラが美味しいことに間違いはない。
 一般的には、福砂屋のカステラをお薦めするべきだろうが、長崎来訪の折は、一度匠寛堂のカステラもお試しになっては如何だろう。
 眼鏡橋で有名な中島川沿い、繁華街の浜町から市民会館に向かう途中に店があるので、日常的な長崎の風景を楽しみながら、ぶらぶらぶらぶらとあたりをのんびり散策してみるのも一興かと思うが(お茶までついた試食もあるので、至れり尽せりだ)。
 ところで、福砂屋のカステラならば、大阪や京都のデパ地下でも結構簡単に手に入るのだけれど、これが不思議なことに一切買おうという気が起こらないのだ。
 どこかで、「カステラは長崎のもの」という地元意識がこびりついているのだろう。
 今度、禁を破って購入してみようか。
 案外、病みつきになってしまうかもしれない。
posted by figarok492na at 02:34| Comment(23) | TrackBack(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんなに美味しいのだったら一度食べてみようかな?
福砂屋のカステラ!
でも私もやはり長崎のお菓子を京都のデパ地下で
買ってまで食べようとは思わないのです。
誰かお土産にくれないかな〜ぁ
Posted by もぐら at 2004年10月20日 10:13
話変えて申し訳ないけど。
香川県(讃岐)で生まれて育った為、県外でうどんを食べる気がしない。東京・大阪で12年居たけど、1度「さぬきうどん」と暖簾に書いていた店で食べたが、麺がまずい。
Posted by da5 at 2004年10月20日 10:40
>もぐらさん
 いつも、ありがとうございます。
 そうですね。
 カステラって、やっぱりお土産でいただいてって感じしますもんね。
 帰省の回数が多かった頃には、友だちたちと「カステラ会」(?)のようなものをやっていましたが…。
 ここは、長崎旅行って手もありますよ。
(お前は、観光業者のまわしもんか!)

>da5さん
 コメント、ありがとうございます。
 最近、さぬきうどんのお店をよく見かけますが、あれってどうなんでしょう。
 まだ、2、3度しか入ったことはないんですが。
 今度は、こっちが讃岐に行く番ですね。
 また、遊びに来て下さい!
Posted by figaro at 2004年10月20日 11:03
長崎は2度行きました。
佐世保の友人の所に、行った時、ちゃんぽんの美味しい店って何処ときくと、それより「皿うどん」と言われ、うどん?佐世保まで来て「うどん」食うか?
皿うどんは、美味しかった。

Posted by da5 at 2004年10月20日 12:15
追伸
香川の讃岐うどんの店の多くは、麺はまだしも、出汁のまずい店がある。味は個人差があるから、何とも。



Posted by da5 at 2004年10月20日 12:19
 そうですか。
 でも、一度は本場のうどんを試してみたいですね。

 皿うどんは、ぱりぱり麺でしたか?
 それとも太麺でしたか?
 僕は、焼そば風の太麺の皿うどんが大好きです。
(河原町・地球屋の、うどんの麺を使った皿うどんも悪くないですけど)
Posted by figaro at 2004年10月20日 14:47
匠寛堂のカステラ、食べてみたいです!
長崎には、3度ほど行った事があります。
初めて長崎を訪れたのは高校の修学旅行で、もちろん、福砂屋のカステラは購入しましたよ♪
Posted by kisuke at 2004年10月20日 15:56
 コメント、ありがとうございます。
 匠寛堂は、少しお値段がはりますが、それなりの美味しさだと思います。
 一度、お試し下さい。
Posted by figaro at 2004年10月20日 17:21
その昔、父が出張のお土産でもって帰ってきてくれた、
『福砂屋(テーマ曲付きでどうぞ!⇒http://www.castella.co.jp/)』が
私のカステラの原点なので、それ以外のものを
「カステラ」とは認識できないんです。
もう10年以上、「カステラ」と出会ってないような・・・。


讃岐うどんは、神戸・三宮にもお店を出している
『さぬき麺業 
http://www.sanukiudon.co.jp/tenpo/index.html』はいかがでしょう?



地元の味にはまると、地元外で食べようとはおもわないですよね。
神戸は、パンとケーキのレベルが高いので、
大阪でパンやケーキを買おうとは絶対思わないもん。
・・・シュークリームももちろん絶品です!!

ところで、「トルコライス」って長崎限定ですか?
Posted by CHORO at 2004年10月20日 19:18
 そうなんですか。
 やっぱり、一度その味(しかも美味しければ美味しいほど)を覚えてしまうと、他の味は受け付けられなくなるんでしょうね。

 讃岐うどんに関する情報、本当にありがとうございます。

 神戸のパンとケーキは確かに美味しかったですね。
 何だか、今すぐ食べたくなってきました。

 トルコライスは、確かに長崎の名物ですが(洋食屋さんのメニューにありました)、他にもいくつかトルコライスで有名な街があるようです。
 豪華ではないけど、ボリュームたっぷりな食べ物ですね。
Posted by figaro at 2004年10月20日 22:31
哀しい事に、会社更生法が適用されている
福砂屋(泣) 手を広げすぎたのが原因です。
でも、流石に会社自体が大きいので、
何とか続けて行けるようですが、丸山の
のれんをくぐる本店で買うのが、何か一番
福砂屋のカステラを買った〜って気分になる
のは何故でしょうか?

あ、観光客の皆様、ちゃんぽんの発祥地等と
騙されて四*楼で食べないで〜ぇ。
あれが、長崎の味だと誤解されるのは、
勘弁して欲しいです。あれなら、
リンガーハットの方がが100倍美味しいです。
Posted by hydrangea at 2004年10月21日 01:44
 コメント、ありがとうございます。

 そうなんですよねえ。
 カステラだけやってりゃいいものを…。
 そう。買うなら、丸山の本店で!
 雰囲気が違うから。

 厳しいけど、ちゃんぽんは同感。
 リンガーハットって、地元の人間も気軽に食べてるし。
 夜ごはんにお金をかけたい人は、お昼はここですませても悪くないですよ。
Posted by figaro at 2004年10月21日 01:53
12月31〜1月3日まで家族で長崎旅行に行くのですが、
美味しいお店や珍しいおみやげをご存知でしたら教示下さい。
31日はホテル外で食事を予定しています。
・・・大晦日でも夜、やってますよね?
Posted by 長崎のよいとこ教えて! at 2004年11月24日 13:01
 コメント、ありがとうございます。
 長崎は長崎市内なのでしょうか?
 実は、年末年始の情報にはほとんど疎いのですが、大晦日なら大丈夫ではないかと思います(ただ、早く閉まってしまうかも)。
 ホテルの人やタクシーの運転手さんに尋ねるのが無難かもしれません。
 長崎の繁華街といえば、浜町で、近くには中華街もありますが、最近では長崎駅(付近)にも美味しい店が出来たらしいと聞きました。
 おみやげは、食べ物ならばやはりカステラがよいかも。
 あと、ねり物も結構いけますよ。
 賞味期限に問題がなければ、いわしの竹輪やてんぷら(ねり物のこと)を試食した上で選ばれては?
Posted by figaro at 2004年11月24日 16:56
突然飛び込みで書込させて頂いたにもかかわらず、ご誠意有るコメントを戴き感謝致します。
(たまに検索で2ch掲示板が引っかかり、見るのですが、誹謗中傷やら略語やらで人の顔の見えない掲示板は、あまり気持ちのいいものでは有りませんでした。
しかし、こちらは何の抵抗もなく書き込ませていただきました。(今日が掲示板デビューです。)
・・・後から考えると、自己紹介もなく突然の書込は大変失礼ですよね。)

1日目:長崎空港−−>長崎市内(泊)
2日目:長崎市内−−>雲仙(泊)
3日目:雲仙−−−−>ハウステンボス・有田−−>福岡空港
の予定です。

家族で長崎が気に入って2回目ですが、前回は正月2日から大分・熊本からハウステンボス・長崎を周り少し忙しかったので、今回はゆっくり楽しもうと考えています。

宜しくお願いいたします。
Posted by 長崎のよいとこ教えて! at 2004年11月24日 19:33
間違えました。
3日目:雲仙−−>ハウステンボス(泊)
4日目:ハウステンボス−−>有田−−>福岡空港
です。

有田近辺〜福岡までの経路で良いところが有れば、こちらも教示お願いいたします。
Posted by 長崎のよいとこ教えて at 2004年11月24日 19:38
 こちらこそ、コメント、どうもありがとうございます。

 有田は有田焼で有名ですので、期間中に市のようなものがたっていれば、面白いと思いますが、あいにく不案内なもので。
 いずれにしても、長崎旅行、のんびりとじっくりとお楽しみ下さいませ。
Posted by figaro at 2004年11月24日 21:35
長崎のカステラ屋は沢山あります。袱紗屋だけではありません。
街角に小さな手製のカステラ屋が散らばっています。
長崎でカステラ食べ歩き、、、、、暇の有る人でないと無理かな。
長崎の観光ガイドは簡単すぎると思います。細かな歴史の一コマ一コマを載せれば、本当にいくらでも歩き回れる長崎。カステラがその象徴ですね。
出島の展示も、出島の仕組ばかりでなく、出島人物列伝とかにすれば面白いのに。
Posted by なし at 2005年12月10日 23:47
 こんばんは。
 当方も長崎の出身ゆえ、福砂屋だけがカステラ屋ではないことは、充分知っていますよ。
 中には、誰にも紹介したくないほどのお店もありますし。
(素朴な味がいいのですね)

 確かに、カステラの食べ歩きは難しいかもしれませんね。
 案外、繁華街ではないところにお店があったりするので。

 >長崎の観光ガイド
 なるほど、そうなんですか。
 観光名所として知られている訳ですから、もっともっと充実してもらえたらと思います。

 コメント、ありがとうございました。
Posted by figaro at 2005年12月11日 00:56
いきなりですが、私の長崎お勧めカステラは松翁軒です。何といっても抹茶カステラには一口ではまってしまったほどの美味しさ。是非みんなにも食べてもらいたいですね。


Posted by ガンバッテルノニ at 2005年12月26日 19:22
 こんばんは。
 コメント、ありがとうございます。

 >松翁軒の抹茶カステラ
 確かに、いけるカステラですね。
 どうしても、ネームバリューのあるお店にお客さんはついてしまいがちですが、一度いろいろなカステラを試してみるのも手かもしれません。
 一斤買えば一斤ついてくる、という売り文句の稲垣屋もありましたっけ。
Posted by figaro at 2005年12月26日 21:36
はじめまして。カステラの世界も奥深そうですね。

長崎の街、とても楽しかったです。またゆっくり行きたいと思います。TBさせていただきますね。
Posted by shiro_taka at 2006年03月07日 22:43
 はじめまして。
 コメント、ありがとうございます。

 長崎の、と言うより、カステラそのものを語るのは本当に難しい、と痛感している今日この頃です。

 楽しんでいただけて何よりでした。
 次回は、さらにコアな長崎を楽しんでいただければと思います。
Posted by figaro at 2006年03月08日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック