2023年12月31日

大つごもり(CLACLA日記)

 大つごもり。
 2023年もなんとか無事に終えられそうです。
 皆さん、今年も本当にありがとうございます。
 そして、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。


 どんよりとしたお天気の一日。
 雨も降る。

 気温が上がらず、じめ寒い。
 皆さんくれぐれもご自愛くださいね。
 新型コロナウイルスにはお気をつけのほど。
 風邪やインフルエンザにもお気をつけのほど。


 気圧と湿度のダブルパンチ!!


 戦争反対!
 火事場泥棒の改憲にも反対!
 中東も非常に危うい状態になってきた。
 この先、本当に不安でならない。

 自民党内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。

 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、KBS京都でaikoのオールナイトニッポンを聴いたりしながら作業を進めたのち、3時過ぎに寝床に就く。
 いつもなら、ああ〜あ、オードリーのオールナイトニッポン休みかあと思うところだが、aikoのオールナイトニッポンならちっとも残念ではない。
 というか、土曜の夜は困るけど、ぜひオールナイトニッポンのパーソナリティに戻って来て欲しい。


 9時頃起きる。

 午前中から午後にかけて、amazon music unlimitedでマルティーノ・ティリモが弾いたベートーヴェンのピアノ・ソナタ第29番「ハンマークラヴィーア」、ディアベッリの主題による変奏曲、ピアノ・ソナタ第30番、第31番、第32番を聴いたりしながら仕事関係の作業を進めたり、新しい作品を書き進めたのち今年の創作について振り返ったりする。


 午後、仕事関係の予定をすませる。
 仕事納めなり。


 15時頃外出し、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 帰宅後、amazon music unlimitedでハンス・シュミット=イッセルシュテット指揮ハンブルク北ドイツ放送交響楽団が演奏したドヴォルザークのスラヴ舞曲集抜粋とブラームスのハンガリー舞曲集抜粋、カルロ・マリア・ジュリーニ指揮シカゴ交響楽団が演奏したベートーヴェンの交響曲第7番を聴いたりしながら、作業を進める。


 途中夕飯を挟み、ABCラジオの『サニー・フランシスのマサララジオ』を聴く。
 年末ということで、収録だ。


 夕飯後、ABCラジオの『ますだ阪神VSおかだオリックス 日本シリーズ第8戦』、amazon music unlimitedでヘルベルト・フォン・カラヤン指揮スイス祝祭管弦楽団が演奏したベートーヴェンの交響曲第8番を聴いたりしながら、作業を進める。

 入浴後、amazon music unlimitedでロベール・カサドシュとカラヤン指揮スイス祝祭管弦楽団が演奏したモーツァルトのピアノ協奏曲第24番、ニコラウス・アーノンクール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団他が演奏したベートーヴェンの交響曲第9番「合唱付き」を聴く。
 第九はながらでなく聴く。


 今日は、KYOTO KEIZO OKASHIのロールケーキを食す。
 クリスマスに食べそびれたのがこのケーキだ。
 あっさりとしたクリームにふんわりとしたスポンジケーキで、実に実に美味しうございました。
 ごちそうさま!!


 皆さんにとって来年がよい一年となりますように!
 それでは、よいお正月をお過ごしくださいませ。
posted by figarok492na at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする