2020年09月05日

牛乳パックの底に漏れが発生…(CLACLA日記)

 晴天。
 九州は台風10号が接近しているが、関西はいいお天気になった。

 気温も上昇し、暑さがとても厳しい。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 熱中症にはお気をつけのほど。
 新型コロナウイルスにもお気をつけのほど。


 身体、重だろし。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 総理大臣が菅になっても、厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められるだろう。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、1時20分過ぎに寝床に就く。


 9時台に起きて、近くのコインランドリーで洗濯をすませる。

 その後、ABCラジオの『征平吉弥の土曜も全開!!』、YouTubeでステファン・ドゥネーヴ指揮ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団が演奏したルーセルの交響曲第2番、春の祭りに寄せて、組曲ヘ長調を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 午後、仕事関係の予定をすませる。

 その後、YouTubeでドゥネーヴ指揮ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団が演奏したルーセルの交響曲第3番と第4番、フランドル狂詩曲を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 笙野頼子の『会いに行って』<講談社>を読了する。
 ああ、面白かった!!!


 16時台に外出し、仕事関係の用件を片付ける。

 その後、身体のメンテナンスを行う。
 じっくりメンテナンスしてもらい、だいぶん楽になった。
 ああ、すっきりした!!!

 それから夕飯用の買い物をすませて帰宅した。


 途中夕飯を挟み、KBS京都の『ネイビーズアフロの聴けばミヤコ!』を聴く。


 夕飯後、YouTubeでケネス・シャーマーホーン指揮ナッシュヴィル交響楽団が演奏したハンソンの交響曲第1番「ノルディック」、NHK・FMの『クラシックの迷宮』、YouTubeでシャーマーホーン指揮ナッシュヴィル交響楽団が演奏したハンソンの『メリー・マウント』組曲、交響詩『パンと牧師』、2つの古い讃美歌による律動的変奏曲、マティアス・キルシュネライトが弾いたベートーヴェンのポロネーズト長調作品番号89、創作主題による6つの変奏曲ヘ長調作品番号34等、知られざるピアノ独奏曲集を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、新しい作品について考えたりする。
 『クラシックの迷宮』はベートーヴェンの生誕250年を記念するシリーズで、「ベートーヴェンとイギリス」。
 ベートーヴェンが編曲したイギリスの歌(国歌やスコットランド民謡、アイルランド民謡)を中心とした選曲がなされていた。


 今日は、東ハトのハーベスト・スイートポテト味を食す。
 以前買ったものがまだ一袋(4枚)残っていた!
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 昨日近くの西友で購入した牛乳の紙パックの底のどこかから漏れが発生。
 おいおい、どうなってんだよ全く。
 注射針でヒ素でも混入されてるんじゃないかと気が気でなかったわい。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 21:54| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする