2020年05月05日

こどもの日 今日もばったりした(CLACLA日記)

 こどもの日。


 晴天が続く。

 気温も上昇し、暑さを強く感じる。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 新型コロナウイルスにはお気をつけのほど。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 まさかそれでコロナウイルスそのものをどうこうできるとは考えていないだろうが、感謝とも敬意とも絆とも無縁のような人間がそんな言葉を発すること自体、噴飯物である。
 お話にならない。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない。
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、YouTubeで森正指揮東京都交響楽団が演奏したグリンカの歌劇『ルスランとリュドミラ』序曲(1970年5月19日/第23回定期演奏会、東京文化会館大ホール)、渡邉暁雄指揮東京都交響楽団が演奏したシベリウスの交響曲第2番(1973年4月17日/第52回定期演奏会、同)、モーシェ・アツモン指揮東京都交響楽団が演奏したバルトークの弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽(1993年10月21日/第377回定期演奏会、サントリーホール大ホール)を聴いたりしながら作業を進めたのち、2時半頃寝床に就く。
 笑福亭笑利さんが出演したMBSラジオの『あどりぶラヂオ』を聴きながら眠った。


 9時半過ぎに起きる。

 洗濯をすませたのち、カルロス・ミゲル・プリエト指揮デトロイト交響楽団が演奏した、クリスティアン・テツラフの独奏によるブラームスのヴァイオリン協奏曲、ベートーヴェンの交響曲第5番他(2018年12月7日、デトロイト・オーケストラホール)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、過去の作品の改稿作業を行ったり、中野重治全集第十二巻<筑摩書房>を読み進めたりする。


 午後、ヨーン・ストルゴーズ指揮デトロイト交響楽団が演奏したアンタイルのオーヴァー・ザ・プレインズ、ペッカ・クーシストの独奏によるダニエル・ビャルナソンのヴァイオリン協奏曲、チャイコフスキーの交響曲第4番(同年11月17日、同)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、中野重治全集第十二巻を読み進めたりする。


 14時台に外出し、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。
 途中、近くのブックファーストで調べ物もする。
 そうそう、出てすぐにばったりがあったのだ。
 昨日もちょっとしか出かけなかったにもかかわらずばったりがあって、やっぱりばったり率の高い人間だなあと痛感した。


 帰宅後、YouTubeでズデニェク・コシュラー指揮東京都交響楽団が演奏したドヴォルザークの交響曲第8番(1978年9月19日/特別演奏会、杉並公会堂)、ペーター・マーク指揮東京都交響楽団が演奏したモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」(1984年5月23日/第173回ファミリーコンサート、同)、ジャン・フルネ指揮東京都交響楽団が演奏したラヴェルのスペイン狂詩曲(1986年5月23日/第236回定期演奏会、東京文化会館大ホール)、ドビュッシーの交響詩『海』(1992年12月18日/第361回定期演奏会、同)、アンドレア・マルコン指揮WDR交響楽団が演奏したハイドンの交響曲第39番(2018年1月26日、ケルンWDRフンクハウス)、ミリアム・コンツェンとラインハルト・ゲーベル指揮WDR交響楽団が演奏したベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲断章ハ長調(同年6月22日、同)、WDR交響楽団メンバーが演奏したハイドンのディヴェルティメントヘ長調(2019年2月10日、同)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、中野重治全集第十二巻を読み進めたりする。


 夕飯後、ストルゴーズ指揮デトロイト交響楽団が演奏したベートーヴェンの交響曲第6番「田園」(2020年2月23日、デトロイト・オーケストラホール)、カーチュン・ウォン指揮広島交響楽団が演奏したチャイコフスキーのバレエ音楽『眠りの森の美女』からワルツ(2018年6月8日/第381回定期演奏会、広島文化学園HBGホール)、シルヴァン・カンブルラン指揮広島交響楽団が演奏したラッヘンマンのマルシュ・ファタール(2019年11月29日/第395回定期演奏会、同)、ABCラジオの『よなよな…火曜日』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、過去の作品の改稿作業を行ったり、中野重治全集第十二巻を読み進めたりする。


 今日も、チョコレートを食す。
 昨日の残りなり。
 なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 21:05| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする