2019年12月29日

コインランドリーで洗濯をし、お米を買った(CLACLA日記)

 晴天からどんよりとしたお天気へ。
 明日は雨か。

 気温はいくぶん上昇したものの、寒し。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 風邪やインフルエンザにはお気をつけのほど。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 馬鹿に付ける薬はない
 馬鹿を支える者こそ一番の馬鹿だ。
 一番の馬鹿にはなるまい。
 そのためにも、記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、フィラルモニ・ド・パリのサイトでヘルベルト・ブロムシュテット指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したハイドンの交響曲第67番とブラームスの交響曲第4番(1995年12月13−14日、パリ・シテ・ド・ラ・ミュジック)、パーヴォ・ベルグルンド指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したシベリウスの劇音楽『クオレマ』から鶴のいる情景と悲しいワルツ、交響曲第4番他(1998年11月21日、同)、KBS京都でオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら、今野勉の『テレビの青春』<NTT出版>を読み進めたり、作業を進めたりしたのち、4時過ぎに寝床に就く。


 朝一で大切な予定をすませ、近所に見つけた安めのコインランドリーで洗濯を行う。
 その間、西院の業務スーパーまで足を運び、お米(10キロ)などを購入した。


 帰宅後、フィラルモニ・ド・パリのサイトでベルグルンド指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したブラームスの交響曲第3番(同年同月22日、同)、ABCラジオの『全力投球!!妹尾和夫ですサンデー』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 午後、フィラルモニ・ド・パリのサイトでベルグルンド指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したシベリウスの交響曲第6番と第7番(同)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『テレビの青春』を読み進めたりする。


 仕事関係の予定をすませる。


 その後、フィラルモニ・ド・パリのサイトでエマニュエル・クリヴィヌ指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したブラームスの悲劇的序曲、ミッシャ・マイスキーの独奏によるシューマンのチェロ協奏曲、ドヴォルザークの交響曲第8番(2014年12月16日、同)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、年賀状を書いたりする。


 夕方になって再び外出し、夕飯用の買い物をすませて帰宅した。
 ついでに、年賀状を投函しておく。


 夕飯後、フィラルモニ・ド・パリのサイトでミハイル・プレトニョフ指揮ロシア・ナショナル管弦楽団が演奏したリムスキー=コルサコフの歌劇『雪娘』組曲、歌劇『見えざる町キーテジと聖女フェヴローニャの物語』抜粋、歌劇『皇帝サルタンの物語』抜粋+熊蜂の飛行(2009年1月24日、パリ・サル・プレイエル)、ラフマニノフの交響詩『死の島』、スクリャービンの法悦の詩(2012年11月10日、同)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『イマニュエル・ボンテンポの愉快な冒険』を書き進めたり、『テレビの青春』を読み進めたりする。


 今日は、リスカ株式会社のチョコリングを食す。
 三条の卸売ひろばタカギで購入したもの。
 チョコでコーティングしたリング状のコーン菓子で、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:42| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする