2019年02月10日

三連休の二日目(CLACLA日記)

 世は三連休の二日目。


 どんよりとしたお天気が続く。
 青空も見えたが、小雪もちらついていた。

 気温も上昇せず、寒さがとてつもなく厳しい。
 皆さん、くれぐれもご自愛くださいね。
 風邪やインフルエンザにはお気をつけのほど。


 体調、今一つ。
 両耳の不調も続く。


 安倍内閣が今日も続く。
 厚顔無恥で因循姑息な無理無体無法無謀が今日も押し進められる。
 いつまで続く泥濘ぞ。
 本当に救い難い状況である。


 二回目の米朝会談がまもなくベトナムのハノイで開催される予定だ。
 いろいろと考えることあり。


 記憶力、読解力、判断力を一層鍛えていかなければ。
 そして、目くらましの八百長猿芝居には絶対に騙されまい。


 昨夜、こわたひよりさんのアルバムやKBS京都でオードリーのオールナイトニッポンを聴いたりしながら作業を進めたのち、2時50分頃寝床に就く。


 9時台に起きる。

 毎週恒例の洗濯を決行する。
 乾き、思っていたよりよろし。
 ああ、すっきりした!

 その間外出し、下京図書館へ。
 アンドレアス・オッテンザマーとカンマーアカデミー・ポツダムが演奏した『New Era』<DECCA>、杉山泰一監督の『の・ようなもののようなもの』、今村夏子の『星の子』<朝日新聞出版>、古処誠二の『生き残り』<角川書店>を返却し、予約しておいたフォルテピアノのジョス・ファン・インマゼール他が演奏したシューベルトの室内楽曲、器楽曲、声楽曲集『シューベルティアーデ』<4枚組/アルファ>、山本透監督の『グッモーエビアン!』、堀田江理の『1941決意なき開戦』<人文書院>、海老坂武の『戦争文化と愛国心』<みすず書房>、浅田次郎の『おもかげ』<毎日新聞出版>、角田光代の『私はあなたの記憶のなかに』<小学館>、小山田浩子の『庭』<新潮社>、西村賢太の『羅針盤は壊れても』<講談社>を新たに借りる。


 帰宅後、『シューベルティアーデ』の1枚目(ピアノ5重奏曲「ます」他)を聴きながら、仕事関係の作業を進めたり、ササハラ組の連絡作業を行ったり、『Yの話』を書き進めたり、片山杜秀の『歴史という教養』<河出新書>を読み進めたりする。


 午後、『シューベルティアーデ』の2枚目(ハンガリー風ディヴェルティスマン他)、3枚目(ピアノとヴァイオリンのためのソナタト短調他)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進める。


 『歴史という教養』を読了する。
 現在・現実・現状を厳しく見据えながら、どうして歴史に学ぶことが必要であるかを懇切丁寧に説いた一冊。
 片山さんの考え方に全て首肯するわけではないが、歴史学を専門に学んだ経験のある人間としても、今読んでおいてよかったと思える内容だった。

 続けて、『1941決意なき開戦』を読み始める。


 その後、仕事関係の予定をすませる。
 結局、吉田寮の『三文オペラ』を観ることはできなかった…。


 夕方になって再び外出し、夕飯用の買い物をすませる。


 帰宅後、NHK・FMの『ブラボー!オーケストラ』でアンドレア・バッティストーニ指揮東京フィルのコンサートのライヴ録音を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『1941決意なき開戦』を読み進めたりする。
 『ブラボー!オーケストラ』では、ロッシーニの歌劇『セビリャの理髪師』序曲とシューベルトの交響曲第8番「ザ・グレート」のライヴ録音が放送されていた。


 途中夕飯を挟み、『リサイタル・ノヴァ』を聴く。
 ヴァイオリンの大倉佳栄の出演。


 夕飯後、『クラシックの迷宮』、『シューベルティアーデ』の4枚目(アルペジョーネ・ソナタ他)を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『1941決意なき開戦』を読み進めたりする。
 『クラシックの迷宮』は、「フランス革命からベルリオーズへ〜ベルリオーズ没後150年によせて」と題して、ベルリオーズの音楽がフランス革命期の音楽からどのような影響を受けたかを検証する内容になっていた。
 一方、『シューベルティアーデ』は、シューベルトや友人たちが開催していた私的な演奏会「シューベルティアーデ」を模して、シューベルトの室内楽曲や連弾曲、重唱曲、独唱曲を集めた4枚組のアルバム。
 インマゼールや手兵アニマ・エテルナのメンバー、ソプラノのソ・イェリら声楽陣は、精度の高い演奏でインティメートな雰囲気を醸し出す。
 選曲、演奏ともども魅力に満ち満ちていて、これはできれば手元に置いておきたいアルバムだ。


 今日は、甘いものは食さず。
 我慢我慢。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:39| Comment(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする